ブロードバンド料金比較 楽天仕事市場 ブログマーケティングムシキング歌詞取り放題 そろそろIT系に転職しませんか?格安航空券を買うなら「空の旅.COM」

アットローンにまかせろ 日本最大のチケット売買サイト『チケット流通センター』ファイナル・ファンタジーXII 発売迫る!絶賛予約受付中 楽天フリマのアウトレット特集楽天ダウンロード

2005年09月10日

ケロロ軍曹 第75話「桃華覚醒!三番目の桃華であります」

脚本   笠原邦暁
絵コンテ 鵜飼ゆうき
演出   鵜飼ゆうき
作画監督 小池智史
作画監修 追崎史敏
笛のお兄さんのNT紹介CMにモエス。
リアルデュランダルのそれっぽいセリフキタワァ━━━━(n‘∀‘)η━━━━!!!!!
「ときに桃華」って。
冬樹を招いてテストッスか。ってガウ攻撃空母。
合格するために冬樹を特訓して欲しいと頼む桃華。
英語フランス語ドイツ語ラテン語経済学法学政治学物理学天文学薬学工学格闘技技術音楽手芸お料理お茶お花…って予想科目多すぎ!
500億円小切手っててのも納得。
特訓の甲斐あって英会話高等数学お料理薬学天文学お茶お花音楽手芸を見事こなした冬樹。
(英会話が極上生徒会並みの演出で笑った)
最後の科目は格闘技。ポールを投げる冬樹。
でもインチキスーツがバレてケロロぬっころ。虐待されるケロロに萌え。
というわけで西澤VAIOの能力を冬樹にインストールするクルル。
でも結局桃華が冬樹を吹っ飛ばしてその光の直撃を受け、第三の人格が覚醒。

続きを読む
posted by えみゅ at 11:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(8) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

プレイボール 第9話「悪夢のビハインドゲーム」

脚本   植田浩二
絵コンテ 三田浩士
演出   白石道太
作画監督 鵜飼一幸
あらすじ:ついに中山も谷口を認めたんですよ奥さん。
父ちゃん母ちゃんも観戦に向かう。鍵かけないのは時代かねえ。
「おい、お前ら。雰囲気に飲まれるんじゃないぞ。平常心を失ったら…」
って言ってる田所がスパイクに履き替えるのを忘れる始末。
「勝ったらタイ焼きタダにするぞー」と梨田監督も大盤振る舞い。
練習前に寝てるしこいつら。いつも悪態をつく女性徒もしっかり観戦に来てる。
進化した墨高。
谷口の噂は東実にも知れ渡ってる。監督は念を入れてベストメンバーで臨む。
早々に打たれる中山。すぐに反応してキャッチする谷口。
その働きぶりを見て今野は惜しい逸材を失ったと言い、相木は苦笑い。
サードゴロに打ち取るには内角高めに打ち込むべし。
東実は速球に慣れてるから中山のスローボールにはどうしても打ち急ぐ形になる。
(一回練習見ただけでそこまで見通せる谷口マジヤバス)
谷口の言葉を信じて投げる中山。その甲斐あって三者凡退。
勝てるかも、といい気になる中山たち。でも相手ピッチャーの剛速球にヘコむ。
田所は山本に谷口のアドバイスに従えば打てるはず、と叱咤激励する。
「バットを短く持って、変化球を狙う」
と言ってみたものの、速すぎて変化球だと見極めることすらできなかった。
二者凡退。
「みんなカボチャジャガイモ」と緊張する山口に、谷口はアガらない方法を伝授する。
バッターボックスに入る前に、ピッチャーの呼吸と合わせること。
そうすることで周りが気にならなくなり、ピッチャーに集中できる。
変化球→ヒットキタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!!
そして次の打者は谷口。

続きを読む
posted by えみゅ at 18:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

D.C.S.S〜ダ・カーポセカンドシーズン〜 ♯10「入部します!」

シナリオ あみやまさはる
絵コンテ 池端隆史
演出   徳本善信
作画監督 松原一之
朝倉と音夢は二人で夜更かししてた。まったく調子のいい。
食事中に環が乱入。幸運の破魔矢で食堂の椅子を貫く。
「ちょっと手元が狂ってしまって。お騒がせしました」
いやいや、フツーにアイシアとかななこに刺さるから。
幸運の破魔矢。環に矢を放たれた連中はその直後、数々の不幸から救われているという。
「なんだか、魔法みたいな話ですね」アイシアご機嫌。
「早とちりするな、環は魔法使いじゃ…」大惨事を見越して牽制する朝倉。
「それくらいわかってますよ、ふん」口を押さえる仕草がかわいい。
杉並は続報としてあの椅子の足が壊れていたことをアイシアに教える。
下駄箱で環に一緒に帰ろうと誘われるアイシア。もちろん快諾。
別れた直後、環は急にアイシアの行く手に矢を放つ。
その先の水道管が破裂してマンホールから水が大噴射。
偶然…?とは思えず環を尾行するアイシア。着いた先は神社。
環に睨まれて尻餅つくアイシアがいいね。
神社紹介開始。
環:狛犬は神社を守る霊獣。アイシア:魔法の世界で言う魔除けのライオン像。
環:お守り=持っている人を災難から守るお札。アイシア:魔除け札。ますます魔法みたい。
環:手水舎(ちょうずしゃ)=お参りをするときに身を清める。アイシア:魔法で言うとヒーリングポイント。
聖水とか言うな。きれいな水ですから(黙れ)
環:拝殿は皆様の願いを叶え、幸せにする場所。アイシア:日本にも独特の魔法文化が!
で、弟子入り志願。環は入部と勘違いして、アイシアは巫女部に。
GHXのDVDの続きを借りてきたはいいけど、また最後まで見てしまった朝倉と音夢。
「まさか、ヘーゼル情報官が双子だったとは」「素敵だった…ダンキッシュ大佐」
「早く立派な魔法使いになれるよう、がんばります」巫女部員に笑われるアイシア。
なぜか走りこみから。「何事にも、体力が必要です」
滝で心と体を清め、シャンシャン日々の鍛錬。
帰り道、タクシーに轢かれそうになる猫を発見したアイシア。
「止まれー!」とシャンシャンすると、タクシーが止まる。
もちろん乗車と勘違いしただけだけど。「日本の魔法、すごいです!」

続きを読む
posted by えみゅ at 14:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

ツバサ・クロニクル 第20話「午後のピアノ

脚本   川崎ヒロユキ
絵コンテ 川面真也
演出   清水久敏
作画監督 竹上貴雄、加藤久美子、本多恵美
「まだ命数尽きてねえのに、自分から生きようとしねえ奴が、この世でいちばん嫌えなんだよ」
前回と違って太鼓音が消えてる(´・ω・`)。
小狼たちにお弁当を届けるサクラ。ファイの心遣いがいいね。
小狼のやるべきこと。「姫の羽根を探すことです」「それは、オレのためでもあります」
長庵。刀剣屋らしい。爺さんの声が界王さまだ。
黒鋼は長剣「蒼氷(そうひ)」、小狼は「緋炎(ひえん)」をあてがわれる。
って店員正義の巧断だし。
「時が来るまで鞘から抜くな」と小狼に忠告する黒鋼。
いわく、使い手が未熟なら己自身、守るべきものまで斬っちまうから。
太鼓いいよね。
店の改装をしにきたのは蟹夫一味。ここでもサクラに惚れてます。
骨董屋でピアノを買ってきたファイ。でも弾けない。
黒鋼の特訓講座。見えない右より視覚に頼る左のほうが反応が遅れる小狼。
それは気配を察知するから。左右の釣り合いが取れないと緋炎を使うことはできない。
織葉ちばさえっすか。モロなつきでござーますよ。
この世界を脅かすものと同じ力を感じるらしい。
アイキャッチ:サクラ

続きを読む
posted by えみゅ at 16:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

交響詩篇エウレカセブン 第20話「サブスタンスアビューズ」

脚本   大河内一楼
絵コンテ 宮地昌幸
演出   金子伸吾
演出助手 安斎剛文
作画監督 小平佳幸
メカ作画監督 大塚健
エウレカの惨状にに泣く子供たち。今の医学ではこのスカブをはがすことはできない。
秘密が大好きだなホランド。小学生みたいだ。
処刑2時間前のヴォダラクの高僧Xを助ける仕事。報酬5000万。
ホランドの理不尽な暴力がレントンに炸裂する。
さすがにハップもホランドに苦言を呈す。
タルホはデューイから逃げる理由にエウレカを使っているとホランドを責める。
子供たちのホランドへの信頼スゲーよ。余計泣けてくる。
ストナーは何か違和感を感じる。
一人出撃するホランド。自分はできると言い聞かせて。
ヴォダラクの坊主が天に手をかざす。ホランドがちょうどやってきて後部座席へ乗せる。
ホランドはエウレカをヴォダラクの導きで救って欲しいと願うが、KLFに囲まれた。

続きを読む
posted by えみゅ at 07:48| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(9) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-46「真実の歌」

脚本   野村祐一、両澤千晶
絵コンテ 鳥羽聡、西澤晋、福田己津央
演出   高田昌宏
作画監督 キャラクター 鎌田祐輔(じゃんぐるじむ) キャラクターメカニック 椛島洋介
グノーは5基もあったのね。温存するってことは使うつもりか議長。
ジュール隊背景化してるよジュール隊。
クタクタミネルバクルー。
ジブリールが北斗の拳。大西洋連邦大統領がいるアルザッヘル攻めに刃物は要らぬ、か。
「しかし愚かなものだな、我々も。まさかそんなことにはなるまいと言う安易な思い込みが、とてつもない危機を生むということはすでに十分知っていたはずなのに。今度のことをまたも未然に防げなかった」ああそうか、議長は事前に知ってたからメサイアに逃げたのね。
「失われてしまった多くの命。だがそう思うなら、今度こそ本当に、もう二度とこんなことの起きない世界を作らねばならん。それが亡くなった人々へのせめてもの償いだろう」
こういう亡霊政治って嫌なんだよね。死んだ人をパペットにして自分の意見を語らせるの。
シンとレイが射撃訓練。
鎌田ルナキタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!!
ルナは自分が射撃下手なことへのあてつけだと思ってもう不機嫌たっぷり。
「なんで元カノのはずのレイと付き合ってんのよ」とばかりにキレて、アスランとメイリンの話で一人でヘコんで、シンに別れを告げるルナ。
この場合、「気にしないで」を字句通り解釈するとルナにまた恨まれます。
選んだ道がもし行き止まりならそこで迷えばいい」行き当たりバッタリの作品を自ら紹介?
早くもコペルニクスに到着するAA。シンの話をアスランに聞かされるキラ。
「お前がシンにやられるとは思ってなかったからな」アスランブッチャケすぎ。
憧れの生ラクスと話せてうれしそうなメイリン。
話してると議長とレイは正しく聞こえる、ってならどうすればいいんだよ。
耳塞いで殴るとか?
「だよね」ってキラ最近そういうキャラばっか。
「シンも、そこから抜け出せないんだ、おそらく。あいつも夢があって、そのためにがんばる奴だから」思うんだけど、アスランAAに来てから妙にシンに好意的、というか美化してない?
悲しげにQuiet Night C.E.73を歌うミーア。
ラクスの告白、議長のリストラ宣言を思い出す。
アスランの「そうなれば、いずれ君だって殺される」というセリフも。
サイクロプスの注いだお茶がなんか怪しげ。なんか急にラクス語りを始めた。
「ラクス様という方は、常に正しく平和を愛し、けれども必要なときには私たちを導いて、ともに戦場を駆けてもくださる、そんなお方です。だから私たちもお慕いするのです。そうでないラクス様なんて、それは嘘ですわ」
「私は開戦の折からずっと議長のお側でがんばってくださった方こそが、本当のラクス様だと思っております」
「今はそうでなくては皆困るのですから。そうでしょう?ラクス様」
ミーアを偽者と知っていてなお、ミーアをラクス扱いするサイクロプス。(サラ言うな!)
精神崩壊5秒前のミーア。

続きを読む
posted by えみゅ at 18:31| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(67) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おくさまは女子高生 第17話第18話「保健室で添い寝!?」「ダンナさまがおくさま?」

第17話「保健室で添い寝!?」
脚本   筆安一幸
絵コンテ 高橋丈夫
演出   中島豊秋
作画監督 加納みずほ
総作画監督 渡辺和夫
私綾子。○○歳の女子声優。みんなにはナイショだけど、実は私、ケイタク「少しだけ・・・」のCMのナレーションしてるんです。(誰かあのアニメーション作画が誰かわかる人がいたら教えてください)
バレーのスパイク大外しの麻美たち三人組は明日のテストでできないと単位なし。
というわけで居残り特訓。みんないつもより胸増量中だ。ブルマだし。
そこへ現れた岩崎先生。弟(エロ大王)との関係を盛大に誤解されております。
実は高校時代、バレー部のエースだった岩崎先生から直々に特訓を受ける。
でもその力いっぱいのスパイクは市丸に炸裂。
つい「旦那様」と呼んじゃう麻美はうかつ者。
岩崎先生に連れられて保健室で目覚める市丸。密室で迫られてるし。
心配になって保健室に駆け込む麻美。
あと一歩のところで校内放送に助けられ、一線を越えずに済む市丸。
今度は麻美と市丸がキス…寸前に岩崎先生乱入。
岩崎先生は麻美が二又かけてると二重勘違い。
体育館に戻るとさとみのスパイクが麻美の顔に直撃。
保健室で二人並んでおねんねする結果に。
麻美を心配して駆けつけたエロ崎。
結局市丸が岩崎先生に、麻美が岩崎弟に連れられて家に帰ることに。
このままじゃ秘密がばれる、と思った麻美と市丸はそれぞれ逃げるように別れる。
駅でバッタリ会う岩崎先生とエロ崎。同じ駅であったことで何か気づいた?
市丸の頭にくっつくくりがかわいいかわいい。
疲れてる麻美を気遣って、インスタントうどん。
「旦那様、岩崎先生のこと、疑ってごめんなさい。でも、本当のことを話してくれて、安心しました。これからもずっと、私のことだけ愛してくださいね」

続きを読む
posted by えみゅ at 16:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレイボール 第8話「孤独なチャレンジ」

脚本   植田浩二
絵コンテ 岡嶋国敏
演出   岡嶋国敏
作画監督 村上勉
演出助手 阿野栄太郎
田所にある意味正論を言われて、ちょっとヘコみ気味の谷口。
家業の電器屋を継ぐためにがんばっている田所の話に感化され、父ちゃんの仕事を手伝おうとする谷口。
父ちゃんの返事は鉄拳制裁。
「大工の仕事をナメんじゃねえ!てめえみたいな半端モンに手伝われちゃ、こっちが迷惑よ!」
「自分が本当にやりたいことに熱中できねえような野郎は、社会に出ても使いもんにはならねえぞ」
「自分に嘘はつくな。好きなことで後悔するような真似だけは絶対しちゃならねえ」
父ちゃんいいこと言いすぎ。ちょい泣きです。
どうでもいいけど、この音楽ってBeatlesの曲に似てるけど何だったかど忘れ。
谷口を説得しても、逆に東実とやる気になったと部員に報告する田所。
みんなで谷口叩きが始まる。嫌な部員たちだ。そしたら逆に擁護する田所。
昨日言われたとおり、「一バッター、一サード」として東実に臨むと決めた谷口。
自分のゴロに納得できない谷口。
「ま、一人で27個アウトとってくれるんなら、それでもいいけどね」
27個アウトとってもダメだった西口…(´・ω・`)。
部員たちの谷口嘲笑に耐え切れず、「少しはアイツのファイトを見習えってんだ」と言う田所。
前進守備で送球の遅れをカバーする谷口。でも回転する必要はないよ。
バウンド送球の限界を痛感する。というわけでノーバウンド送球。だけどコントロールショボス。
力ない球を見て「これじゃあ、バウンドの送球のほうがよっぽどマシなくらいだ」と呟く。

続きを読む
posted by えみゅ at 15:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツバサ・クロニクル 第19話「生きるカクゴ

脚本   川崎ヒロユキ
絵コンテ 澤井幸次
演出   守岡博
作画監督 山下喜光
熱血小狼が見られる映画版の記事はこちら
小狼カワイソス(´・ω・`)。モコナ空気嫁。
織葉の歌に乗せて鬼児と戦う黒鋼とファイ。いやいや、この演出は死ぬ流れだってば。
巨神兵たちをぶった切り、刀も折ってしまう黒鋼。
「死なないんじゃなくて、死ねないんだろう?お前は」黒鋼の名言キタワァ━━(n‘∀‘)η━━!!!
「オレは、オレを倒そうと向かってくる奴をやる。生涯、守ると決めたものを奪おうとする奴も、やる」要約すると、うほっ、ファイやらないか?>黒ぷー
「まだ命数尽きてねえのに、自分から生きようとしねえ奴が、この世でいちばん嫌えなんだよ」
「じゃあオレ、君のいちばん嫌いなタイプだね」余裕ありありのファイ。
龍王と蘇摩キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━!!!!!
龍王、くまいかと思ったら皆川純子か。とりあえず小狼に斬りかかる。
でも草薙が止める。龍王にも右目のことバレてるし。
やっとバーに着くファイと黒鋼。店がイメージより暗い。織葉もう帰ってるし!
ハイネみたく小狼に敬語はやめろと言う、フレンドリィ・龍王。
(・э・)<敬語はやめろっつーの
サクラとお友達になる譲刃。悟空的感性の持ち主な龍王。強い奴と戦いたくてしょうがない。
謎の男が空気の動きを変え、鬼児を呼び出す。
アイキャッチ:ファイ

続きを読む
posted by えみゅ at 13:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

機動戦士Ζガンダム 第47話「宇宙の渦」

脚本   遠藤明吾
ストーリーボード 横山広行
演出   横山広行
作画監督 恩田尚之
( ´゚д゚`)えーーー ハートフル音楽で始まるの?
カツ調子に乗りすぎ。また無断出撃。
メールシュトローム作戦。ブラクラではない、多分。
カツとファめ、戻ってきたら修正してやる…!ブライトさん最高。
「制止できて?」富野表現キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━!!!!!
作戦開始。百式とマークツー、リックディアスが出撃。
フォティー中尉って誰だよ本当に。
ハマーン様の足の動きがエロい。
パネルを破壊して電気系統を落とすシャア。
敵のコロニーを渦巻きのように取り囲んで攻め落とす作戦。
「わが艦隊は居眠りでもしとるのか!」アクシズの質ヒドスwwww
不愉快さで鳥肌が立っているミネバ様。
とりあえずハマーン出撃。

続きを読む
posted by えみゅ at 00:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

ケロロ軍曹 第74話「あっと驚く〜特別企画ゲロゲロ30分であります」

脚本   横谷昌宏
絵コンテ 赤坂三十郎、山本裕介
演出   佐藤昌文
作画監督 草刈大介、飯飼一幸
作画監修 追崎史敏
うはwwww15本立てって何?
ケロロ軍曹、ギネスに挑戦!ギネスに載ろうと、とりあえず挑戦。ちまちまドミノ。
つづく!っておい。
ケロロ、わらしべ侵略者であります。わらしべ侵略者キタワァ━━(n‘∀‘)η━━!!!!!
交換じゃなくて強奪だし。わらしべ→おだんご→少年α→特製テレカ→夏美の手作りクッキー→慣性制御式ロケットランチャー→古文書→冬樹のストラップ→パブロフ・ピカソの絵→カラーボックス
川上とも子風邪気味だな。何度やっても556のところでカラーボックスに。
モアドキドキ個人授業であります。覚悟完了て。当然乗り込む桃香。でも予想に反して四字熟語の授業。
ポール消せない過去でございます。23年前の決着をつけようと送られてきたゲパルトからの手紙。
吉岡平正義、巻き添え人質カワイソス(´・ω・`)。決戦、第三埠頭。しりとり対決かい!ズボンワロスwww
まだまだ続くドミノ。
ケロロ★シネマパラダイスであります。ゲロロ艦長ならぬゲロ口艦長。中身は前作ったアニメ。
観客は556(サクラ)一人。
モア恋の星占いであります。ハルマゲドンでスキ・キライで星を割ってく凶悪犯罪。

続きを読む
posted by えみゅ at 23:56| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(7) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

機動戦士Ζガンダム 第46話「シロッコ立つ」

脚本   鈴木裕美子
ストーリーボード 川瀬敏文、杉島邦久
演出   杉島邦久
作画監督 瀬尾康博
サラはジュピトリスでお留守番。シロッコはハマーンとの交渉に向かう。
ゴネ得で随行を許されるサラ。レコアとの女の戦い。
ジ・Oキタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━!!!!!
なぜか粋がるカツ。アーガマにもシロッコとハマーン接触の情報が。
緊急待機。なのにカツはGディフェンサーで死に急ぐ。カミーユもΖで追う。
ミネバのバイオリンを楽しむコドモスキーのシャア。グワダンから他の艦に移るらしい。
無邪気にシャアを信頼するミネバ。
ハマーンはGディフェンサーの着艦を許可する。シロッコを殺してサラをモノにしようとするカツ。
Zだったら入れるなと言っときながらWRはいいのか。ザルだな。
シロッコを追う途中兵士とバトル。シャアの介入(エルボー)で事なきを得るカツ。
ジャミトフ、シロッコ、ハマーンの三巨頭会談。

続きを読む
posted by えみゅ at 23:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケロロ軍曹 第73話「冬樹198X僕たちの夏休みであります」

脚本   駿河幸雄  
絵コンテ カトキハジメ  
演出   阿宮正和
作画監督 しんぼたくろう、高瀬真一(中村プロダクション)
作画監修 追崎史敏
家族みんなで花火を見るのがママさんの夢。
プールにうなだれる冬樹の手の平に☆を書いて奇跡が起こるおまじないと称する。
人生が二度あれば銃!って( ´∀`) フフフなネーミング。
雷で二度あれば銃が暴走、過去へタイムスリップする。
林も西沢家もない。辺り一面が田畑。日向家もない。
自販機も80円。缶もプルトップ。
歴史に影響を与えないよう釘をさすクルル。
20年前を探検の旅。茶髪はいなくてタケノコ族がいた。
テープレコーダーの時代、CDは当然使えない。
インベーダーキタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━!!!!!
名古屋撃ちも。
若い母者キタワァ━━━━(n‘∀‘)η━━━━!!!!!
若ママさんと接触する冬樹。

続きを読む
posted by えみゅ at 23:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

電車男 第9話「あなたはエスパーかもしれない」

今日、名探偵ポワロとマープル「エンドハウス1」の再放送見たら笑っちゃった。
「ばかばかしい、ありえないわ」(伊東美咲)の棒読みっぷりに。
アキバへGO!PCお買い物で。ミーナTシャツかよ。もうはっちゃけちゃって。
メイドinエルメスキタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━!!!!!
桜井、ツインテールってまた…似合わない。
またOP短縮版。って早くもマンセー橋。
まずは石丸。リュック→どこかで一泊って発想はどうかと思う。
プリクラがまた恥ずかしくていい。
ゲーセンでまた松永氏たちと遭遇。渋谷系演技にウケる。
OLとはレベル23、経験値15000違うエルメス。
ケロロぬいぐるみ、あれけっこう設定厳しいよね。
秘密の屋上をエルメスに教える電車。絶好の機会でも告白できない。
でもドミニクはアネモネにコクれないので、何があっても電車を応援すると決める。
電車壊れた!あdfgttふじこyd
エルメスの寝巻き姿フォトメールにもだえてただけ。
想像するエルメス像に中谷美紀まじってるし。他は若倍賞美津子にゆうこりんとか。
ドミニク一転して爆撃に。みんなで袋叩き。
電車を母者に紹介するエルメス。母者にとって電車はアウトオブ眼中。
ねんがんのエルメスへやにあしをふみいれたぞーっ!(前行かなかったのね)
ミーナのフィギュアもあるし、いい匂いがする。
細身だからと気にしてたエルメス。ついにフリー確定宣言。
フリ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━!!!!!「婚約者」桜井沈没。
細身でもいい、と言ったら「あまり、その気にさせないでください…」
今度の日曜日に家族ぐるみでお食事会。でも親父は不在。
ちゃんとした格好で行くべし、あべしっ!
テーブルマナー、会話(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
及川にスーツどこで買ったか聞いたらミラノ…。
白石美帆にも笑顔で悪態をつく。ボコボコに技かけられて撃沈。
電気ショックでテーブルマナーを学ぶ。
ついにAちゃん(アラジンちゃんねる)を知るエルメス。
そして食事会当日。店を貸し切った桜井和哉(3回復唱)にワロスwwww
食べ始めたらなぜか辛い。それもそのはず、桜井がタバスコを仕込んでた。
「飲ーめ、飲ーめ、飲ーめ」水には下剤。
エレクトリカルパレードで偽物電車(エスパー伊東)を差し向けようとする桜井。
ここで父者登場。二人の面会をぶち壊すためにみんなを呼んだ母者。
空気読めてない電車キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━!!!!!
これから食いしんぼう万歳の収録なので、と席を外すよう言われる電車。
弟は自分たちを巻き込むなと父に突っかかる。あわや乱闘、というところにまた電車。
エルメスの涙を見て、「結婚って、すごいことだと思います」と離婚寸前の夫婦に向けて演説を始める。「議会の方と、このテレビを見ている連邦国国民の方には、突然の無礼を
電車母って全然出てきてないのに唐突な。
子は親の幸せを願うから、いつも笑っていて欲しいとしめて帰る。
離婚届を渡し、去って行く母者。エルメスの選択を認めて。
まいったぜ力石負けたよ、電車男」素直に負けを認める桜井。
手をつないで帰る電車とエルメス。電車のMSはバケモノか!
掲示板の盛り上がりに比例して、このスレがエルメスに知られてしまう危険が浮上する。
また私女だけどキタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━!!!!!
たしかにプライバシーだだ洩れだ。エルメスへの「裏切り」認定。
思い思いの想像をめぐらせる住人たち。無問題、即死。
阪神男は結局PCを直せなかったが、小さい部品に希望を見る。
弟が白石のノーパソからエルメスのことが掲示板に書かれていると知る。
白石がエルメスを探るために自分と付き合ったと疑う弟。
AA職人、今週も文字レス。自分で考えて結論を出せ、と。
電車の出した答えは、掲示板のおまいらに感謝し、掲示板を誇りに思い、そしてこの掲示板を彼女に教えること。
でも一足先にエルメスにそれを伝えに来た弟。大ショックなエルメス。
そして電車は呼び鈴を押す。
次回最終回は、15日放送。果たして電車は持ち直せるのか??

続きを読む
posted by えみゅ at 23:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

交響詩篇エウレカセブン 第19話「アクペリエンス・2」

脚本   野村祐一
絵コンテ 京田知己
演出   佐藤育郎
作画監督 松島晃
メカ作画監督 長谷部敦志

いやっほう、今週もタルホ姉さんはエウレカ大嫌いだぜ。(なんだこのノリ)
子供たちにも嫌われたエウレカはニルヴァーシュに乗って洞窟の奥へ。
「決まってる。エウレカがんな馬鹿なことするわけねえ」レントン信用ねー。
軍の侵攻。


続きを読む
posted by えみゅ at 07:40| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(7) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

D.C.S.S〜ダ・カーポセカンドシーズン〜 ♯9「枯れない想い」

シナリオ 長谷川勝己
絵コンテ 南柏努
演出   布施康之
作画監督 村上直紀、江上夏樹
レイアウト監修 高品有佳、湯本佳典
昭島から聞かされた音夢の真実。朝倉は反省して音夢に謝ろうとするが…。
「これはパンドーラの箱というよりは、ファラオの呪いに匹敵するな」
杉並の話で一人大笑いする朝倉。でもアイシアは上の空。
今後一切朝倉やアイシアの世話になるつもりはないと言い切る音夢。
アイシアは空気読めなかったせいだと自分を責める。
アイシアは悪くない、ルナがジブを撃ち損じたのも悪くない、と言う朝倉。
ドアを隔てて音夢に謝る朝倉。「この間は悪かった。中略」
「だから待つよ。お前がオレに宛てた手紙を見せてくれる気になれるまで、ずっと」
アイシアは関係ない、彼女がさくらの祖母ちゃんつながり、と言ってしまったのが運のツキ。
「ない…!そんなこと、私には関係ありません!兄さんの好きにしたらいいじゃないですか」
「そんな…祖母ちゃんの知り合いをほうっとくわけにいかないだろ」
「そんなの知らない!私のお祖母ちゃんじゃないもの」
なんだこのヒステリー女、と思いながらここは退散する朝倉。
翌朝。アイシアはこんなとき芳乃のおばあちゃんならどんな魔法を使って二人を仲直りさせるか考えるアイシア。
公園に頼子さんキタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━!!!!!
部屋からずっとみんなのことを見ていた頼子さん。
本当は二人は仲直りしたがってるけど、きっかけがつかめないだけと言う。
忘れてしまった「あの頃の大切な何か」も枯れない桜の木の下に行けば思い出す、と。
「この初音島で起こった不思議な出来事はあの木の魔法の力あってこそ」だから。

続きを読む
posted by えみゅ at 04:53| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(20) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-45「変革の序曲」

脚本   森田繁、両澤千晶
絵コンテ 鳥羽聡、西澤晋、米たにヨシトモ、福田己津央
演出   吉村章
作画監督 キャラクター しんぼたくろう メカニック 高瀬健一
プラント住民は右往左往。デュランダルも一苦労。
レクイエムを再チャージするジブたち。今度こそアプリリウスを葬る。
民衆の収拾がつかず、デュランダルに停戦を求める女性行政官。
「相手は国家ではないんだぞ。テロリストとどんな交渉ができると言うんだね。力に屈服しろと言うのか」まあたしかに。でも相手を国家から分離して交渉不可能にしたのは議長ですが。
ジュール隊もゴンドワナと合流。「もう絶対にプラントは撃たせん!」
AAにアカツキを搬入する。アスランを気遣ってコンピュータ操作を代わってあげるキラ。
メイリンはキラのタイピングスピードに驚愕する。
「これが噂のBPS…!見なかったことにしよう」と超法規的措置をとったりはしないメイリン。
ザフトはこれ以上の攻撃は防ぐと読むキラ。
ミネルバの実力を織り込んだその予想は正しかった。
何もできなくてもどかしいキラ。脚本家が変わって、やっとプラントのことを考え始めた。
ミネルバは第一中継点での合流を中止し、砲の本隊・ダイダロス基地を攻め、揚動、奇襲を担うことに。
レクイエムのパワーチャージサイクルがわからない以上、先に本体を壊すしかない。
タリア息子キタワァ━━━━(n‘∀‘)η━━━━!!!!
やっぱり決められた結婚相手との子なんだろね。
サイクロプスに監視されてバカンスinコペルニクスを楽しめない水着ミーア。
イザークとディアッカが再び出撃。
第二射までに月艦隊が第一中継点を落とせなければ、プラントは…。
「私が、オーブで撃ててれば…」「そう思うなら同じ轍を踏むなと言うことだ」
反省するルナに追い討ちをかけるレイ。容赦ないな。
ディアイザコンビネーションでザムザザー撃破。
「歴史はようやく正されるのだ!あと数時間で」意気込むジブ。
ルナの悪態をつきまくって「今度こそ失敗は許されないぞ」と念押しして去って行くレイ。
その姿はまるで月桂冠CMの上司。(すべて君に任せる。ただし失敗は許されんぞ)
レイになめんな睨みを向けるルナ。
シンを抱きしめるルナ。「でもやっぱりダメだよ(まだ18時だし)」もっともなシン。
砲の司令室(コントロール)をルナに任せられないと冷静な判断をするシン。
陽動もコントロールも全部同じくらい危険だと言い出すルナ。違うって。
ここで大人の18時到来。(謎)抱きしめあってセイバーばりのくるくるりん。
「大丈夫だ。ルナも艦もプラントも、みんなオレが守る!絶対に!」
久々のブラストインパルスキタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━!!!!!
突然のミネルバ登場に唇を噛むジブリール。

続きを読む
posted by えみゅ at 18:29| 東京 ☁| Comment(10) | TrackBack(80) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

電車男 第8話「ヲタクってなろうとしてなるもんじゃなくてさあ、気づいたらなってるんだと」

雨の中倒れて入院する電車。
Dr.ナカマツキタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━!!!!!
住人に一発で見破られる騙り男桜井。「バイなら」ってm9(^Д^)プギャー。
それに腹を立てエルメスと電車の仲を引き裂く。
電車妹とエルメスのファーストコンタクト。
電車の気持ちをもてあそんでると勘違いし、傷つけないでと言う妹。
AA職人が作ったにわとりflash。性別とキーワードに反応してアクションするぞ!
ナース白石を妄想する電車。ダースシライシ登場。
及川の担当を外して欲しいと言い出す。
白石は及川の姿を発見し電車の布団の中に隠れる。ってなんかエロくないですかぃ?
でも及川は白石との仕事を解消したいと言いにきたのだった。ホッ。
キボンヌ、キボリーヌ、もう厳しいんじゃない? っていいメタツッコミ。
にわとりを使ってAA職人と昔の彼女がスレ上で再会。つーかAA職人まろゆきかよ。
「まだ無理っぽい」ってそれならあんなflash作るな!
電車の恋がうまくいったら会おうと決める。
「右手が恋人」ギガワロス。
グフ、ザク、ドム…ってなんでドムがシャア専用?
脱ヲタして全てを失った電車。入院、婚約者の登場という急展開をスレ住人に告げる。
電車を励ますドミニクたちスレ住人。
一度手打ちしたAAを消し、電車を信じてその成就を願うAA職人。
励ましの言葉に涙する電車。
みなディスプレイを抱き、泣き叫び、今日はロマンティックじゃなくてスクールウォーズ。
騙り男はエルメスのケータイをいじり、電車を着信拒否。マイアヒーマイアフーマイアホーマイアハッハー
エルメス母になぜエルメスが自分を嫌いになったのか、と聞く電車。
母者は電車が嘘をついたからだとにらむ。
問題はヲタクではなく嘘だった。みんなのマジレスを胸に決意する電車。
ヲタクカミングアウト宣言!電車を温かく送り出す住人たち。
脱ヲタ証書返還。
松永氏、ガンプラ、相摩希フィギュアを隠し持ってた。股間はねーべさ。
嘘=悪ではないとエルメスを説得する母者。
って騙り男、マイアヒ口ずさむなや。
宇宙のファンタジーをリクエストしてイチコロっとエルメスを落とそうとする騙り男。
弟からの電話をきいて電車の元へ走るエルメス。
騙り男はランエボをレディースにパクられる。
エルメス、自宅強襲。そしてヲタ部屋披露。高校から、ってまだまだ年季が足りん。
ヲタカミングアウトキタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!!
きんもーっ☆とか言わず、個性的で素敵な部屋、私は好きですよとのたまうエルメス。
そして二人は仲直り。
スレには職人の「勇気をありがとう」ミーナAA。
誕生日プレゼントはミーナフィギュア。
そして、最強の敵、エルメスパパ来日。(Hermes' father strikes!)

続きを読む
posted by えみゅ at 01:47| 東京 ☔| Comment(7) | TrackBack(17) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電車男 第7話「24時間テレビとかのドミノで途中詰まったところを無理やり押すのは萎える」

嘘がばれて電車(;´Д`)ピンピンチ!
その様子を盗撮機能付きミニカーで監視する弟バーのムサクル男。
「うわヲタくせー」っておめーのミニカーもヲタくせーってさ。
そして電車はエルメスに別れを告げられる。
「どうして男の人って、嘘つくんだろう」「どうして私はその嘘を、許せないんだろう」
水着試着する電車父(岸部シロー)ワロス。
エルメスに電話もかけられない電車。明日告白だと思って盛り上がってる本スレ。
ムサクルさんの心の中で天使と悪魔がバトルする。
自分を兄のように慕うサオリをどうしようと言うのか?
でも彼女は「カマかけてたんです」あのエルメス。
天使のほうは殴り飛ばされ、手を出そうとしたところ、起き上がるエルメス。
電車は少し心を整理し、振られたことをスレに書き込む。
エルメスたん言うな!たん言うな!「ジブリールの居場所を言え!言うな!」
電車がしょんぼりすると、スレもしょんぼり。
ケロロパペと一緒に泣きまくる電車。
CMバック時に新しく絵が入った?
ぽんぽんぽんぽん勤務先を変える白石。及川君の一声で渋りも一変。
電車をここぞとばかりに叩きに入るサトエリ。冷たく突き放すように言う。
マイナスオーラに包まれる電車。白石&電車とエルメス&弟遭遇。気まずい雰囲気。
「しゃぶしゃぶしてさしあげて」そこはかとなくエロス。
弟に8月21日がエルメスの誕生日だと教えられる電車。
弟と白石は気を遣って退席して二人きりにしてあげる。電車は謝るがエルメスは絶縁宣言。
「どっちが幻なんでしょうか?青山さんと会っていたときと、会えなくなった今と」
「私にとって山田さんがそばにいてくれた日々は、幻でもなく、かけがえのないものでした。でも、もう…おしまいです」
タクシーに乗り込み、夜の闇に消えて行くエルメス。
一人、熱かった日々を思い出す電車。
スレにこのままじゃ終われない宣言。スレ住人も狂喜乱舞。阪神のPCは壊れるけど。
白ロリのヲタ偏見発言キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━!!!!!
脱ヲタのすすめ。でもそれを押し止める住人も多い。
仲直りのために脱ヲタすると決める電車。
それは、愛しのミーナフィギュアに別れを告げること。
白ロリ少女・かりんはアメリカにお芝居の勉強に行きたいらしい。
ムサクル桜井はエルメスが会社から出たところを狙い、デートに繰り出す。
電車は自分の分身・フィギュアを壊すことはできない。
次にゲームを売る。メモオフ〜それから〜が1500円、連ジDXが320円。
「思い入れのあるモノほど金にならない」まさに至言。
くじ1等でPSXとソフト10本。笑えねー。
ザクたちをホワイトベースの足っぽい箱につめ、川に流す。
「オデッサ作戦に参加したすべての戦死者に対し哀悼の意を表し、全員敬礼ッ!」
「マチルダサーン!」
なんだこの連邦コスプレ。家に帰ると箱が二つに増えてた。マチルダさんフィギュア入り。
ぴなふぉあで脱ヲタの儀。箱は松永氏と川本氏にそれぞれ託す。
真性ヲタを卒業、って言い回しが最高。バンザイ三唱。
誕生日にエルメスを自分の店に誘うムサクルさん。
ケロロパペギロロパペをダンボールに詰め、さよならする。
誕生日プレゼントも用意した。後は当日0時におめでとうコールすればいい。キョドらずに。
会いたいって気持ちを伝えるだけ。一方阪神はPCを直すために半田付けしてた。
電車からの電話に出るエルメス。電車の部屋中埋め尽くす習字がかみちゅっぽい。
「お誕生日、おめでとうございます」渋く決まった!
「なんですか?」明らかに嫌そう。
今日の7時に最初に待ち合わせた場所。来なくても待ってると言う電車。
ムサクルさんはドミノ演出でエルメスに指輪を渡そうと妄想する。
離婚届を焼く母者。それを手品の練習、と言ってみる。
母者に別れたと勘ぐられるエルメス。「最近キラキラしてない」のはそのせい。
エルメスの誕生日。彼女は来ないだろう。だけど電車は行く。
エルメスたんとの恋愛に後悔したくない。それを気づかせてくれたおまいらに感謝。
がんばってエルメスを待ち続ける。おまいらがついてるから。
スレ住人も泣きながら電車の成功を祈る。
武田花梨(かりん)の留学を社長に土下座して頼むマネージャー。ええサイドストーリー。
エルメス誕生パーティーに桜井は来ない。
それもそのはず、場所変わったことを知らなかったから。
桜井はダッシュで会場へ向かい、ドミノは動き出す。
ロマンティックが止まらないまま、電車のことが気になって仕方ないエルメス。
赤ドレス白石キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━!!!!!
雨の中、待てど暮らせどエルメスは来ない。
白石は電車が来てないことを気にする。電車はバカだけどなんかほっとけない。
「好きな人を待ってる間は永遠のように長くて、会っている間はあっという間にすぎる」
電車の言葉を伝え、今電車はエルメスを永遠のように待っていることを彼女に伝える。
桜井登場。ドミノを見せるためにエルメスを拉致る。
店に向かう途中、時計の下で待つ電車を見つけるエルメス。
桜井がここへエルメスをつれてきたかったと勘違いした彼女は車を降り、電車の元へ。
桜井唖然。
虚ろな目でエルメスを見つめる電車。すれ違いになるのがこわくて傘も買いに行かなかった。
脱ヲタしたことを伝えるが、エルメスは自分が些細な嘘を責めたのが悪いと謝る。
これ以上一緒にいたらあなたを傷つけてしまう、と言い出すエルメス。
そしてHP0になった電車は倒れてしまう。

続きを読む
posted by えみゅ at 00:25| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

電車男 第6話「嘘つきはお仕置きだべ〜」

コミケキタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!!
ブースって企業ッスか?(サークル参加の場合スペースって言うよね普通)
エルメスからお礼を言われる電車。カップは保管じゃなくて使って欲しいと言われる。
「言え良く」この暗号解読に励む住人たち。
カップを使う機会がないって言ったらペアカップでお茶を飲もうということに。
家呼ばれたのに親がいない…!ドミニクの部屋にはメモオフポスターだらけ。
「脈あり」どころかやることは一つ。
「家なんか行ったら、子供が生まれるよ!」コス姉、金髪ウィッグで妄想激しすぎ。
でも相手はエルメス、万事OKと判断するには早くない?(゚Д゚;≡;゚Д゚)
まずは告白から。みんなでシミュレーション。
弟者が帰ってきて母者ご機嫌。エルメスの恋愛恐怖症は母者の嘘が原因とな。
付箋びっしりのストーカー対策マニュアル(by電車)を眺めるエルメス。
最後のページに書かれた「こわがらないで!!僕が必ず守りますから!!」の走り書き。
住人たちから上がってくる告白草案。でも電車は緊張しすぎ。
ペアカップの入る袋を探してたら父者のテーブルクロス引き練習に使われて間一髪。
出撃!全隊、敬礼!(`‐´)>ビシッ!
一方、電車の家にはコミケ当選の証、サーチケ封筒が届いてた。
吉祥寺駅を降り、ケロロの宣伝絵に敬礼してエルメス邸に向かう電車。
人形に告白練習する電車。それを見たエルメス母と弟はリアクションに困る。
電車、呼び鈴を鳴らす。扉を開けて顔を出すエルメス。その姿は神々しい光に包まれていた。
明らかにレヴェルの違うエルメスの家に驚いてばかりの電車。
違いのわかるエルメスの飼い犬はは異物排除にかかり、電車の手を噛む。
エルメスのPCのメンテ。できる男として好印象?
ってすぐスレに書き込むなや!実況キタワァ━━━━(n‘∀‘)η━━━━!!!!!
エルメス家の紅茶はベノイスト。ベノアだと情報班に突っ込まれるけど。英国王室御用達。
(ちなみに元ネタだとベアノティー→ベノアティー)
緊張しまくりな電車。カップにまでスレ住人のカキコが現れる。
エルメスの上品な雰囲気に見とれる電車。出かけようと誘われるが、外へ出たらアウト。
家から出ないために出したのはマトリックスのDVD、のつもりがわんこたんのDVD。
泣きながらスタッフロールを見てるとスレ住人が今度はDVDにまで。
「レールを自分で引くときが来ましたよ」ツボってるなこのセリフ。
結局告白できなかった電車。だけど今週の土曜、ミュージカルに誘われた。
何気に積極的なエルメスに望みを託すスレ住人。嫉妬の炎も渦巻くけど。
この状況に不安はないはず。フリーに決まってる。最後の勇気を振り絞って告白すべし。
「電車よ、オレたちがついてる!勇気を出して、次のステージへ」阪神狂、いいこと言う。
劇団ひとりたちからの電話。青封筒=当選ということで、土曜日に呼び出される。
(どうでもいいけど、コミケ封筒あんなに小さくないよね。窓あるし)
スレ住人にコミケをとるべきかデートをとるべきか聞く電車。
秋葉派と非秋葉派のバトル。だからコミケは年に一度じゃねーって!
付き合うことになればもうコミケには行けないかもしれない。いわば最後のコミケ。
アル・アジフのフィギュアとなんかのフィギュアを票数ごとに上げてるドミニクいいね。
スレを見て、ミュージカルが似合うはずがないと毒づく白石美帆。
断りの電話を入れる電車。会社だと嘘をついて。
代わりに日曜日に、PC選びデート。
会社で須藤理彩やサトエリに電車のことが好きじゃない、と感づかされるエルメス。
弟の店でため息をつくエルメス。エルメスって言葉に反応するスレ住人…ってなにこのオフ。
白石に拉致されてエルメス弟の店に行く電車。
白石にエルメスが好きな人だといわれて否定する電車。嫌そうな顔をするエルメス。
双方勘違い合戦。と思いきや、番号を交換し合う白石と弟。
真相を聞いて安心するエルメス。「少なくとも私には、モテモテですよ」
電車も勢いに乗って次告白します宣言。エルメスもそれをOKする。
そして二人で手をつないで帰る。
調子付いた電車。「お前はここにいてはいけない人間なんだ」的に。
電車の勇気がドラマを生んだ。そして爺ちゃんに仕事に行けといわれるミリヲタ。
コミックキングダム14、って名前しょぼ。弟の店で封筒をなくした電車。
弟に電話をかけるが知らないと言う。土下座しても会場に入れてもらえない電車。
ドールで買収をかけようとするが警備員に排除されてしまう。
エルメスは弟から封筒を受け取り、電車に届けるためビッグサイトへ向かう。
柵の下から会場へ侵入する電車たち三人。ミーナのOPを歌いながら警備員に連れてかれる。
エルメスは封筒に書かれた相合傘を見てクスリ。
もう電車なしではいられないスレ住人。明日の旅立ちを名残惜しむ。
AA職人の卒業おめでとうflashキタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━!!!!!
エルメスの正体に気づいた弟バーのおっさん。
電車たちの代わりにあのミュージカルに行くことになった弟と白石。
戦利品を見てニヤニヤしてるキモヲタ三人。Romanticが止まらないエルメスと遭遇。
ウミガメの産卵はNGだって! 電車に向けられる冷たい目線。
エルメスは封筒を差し出し、仕事だと嘘をついたことを責める。
何も言い返せない電車。いちばんやっちゃいけなかった「嘘」
「信じてたのに…」青封筒が、電車の手から落ちる。

続きを読む
posted by えみゅ at 21:19| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

極上生徒会 第18話

「佐藤仁史、28歳、職業弁護士、両親は資産家、これ以上にない好条件なお相手」
脚本   黒田洋介
絵コンテ 小林一三
演出   水無月弥生
作画監督 梶浦紳一郎
総作画監督 下谷智之
サブタイなめんな。
伊丹ゆきみ先生に後光が差している。プッチャンは恋だと一撃で見抜く。
佐藤仁史、28歳、職業弁護士、両親は資産家、これ以上にない好条件なお相手、のお見合い写真を落としてしまう上機嫌なゆきみ。
それを伝えに生徒会室に走るりの。でも隠密活動のおかげで久遠も奈々穂もそれを知ってた。
ゆきみ先生はもうすぐ27。結婚適齢期。ゆきみ先生がいなくなったら悲しいりの。
でも問題はある。それはお見合い相手のことではない。
平田わかな先生と交わした「幸せになるときは一緒にね」という誓い。
もちろんゆきみはそんなもの覚えてない。
嫉妬の炎を燃やすわかな(年上)。「うらぎりもの〜」
お見合いくらいで結婚するみたいに浮かれるゆきみが許せない。
シンディに愚痴を聞いてもらう。
そんな好条件な相手こそ自分の元へ来るべきだと思っているわかな。
「イエース」「ドントクライ」シンディのリアクションはいつも最高。
わかな先生、キャサリンって名前間違えてるよ!そしてまたパヤパヤ。
それは「大人はすげーよ」ってプッチャンも驚くくらいの出来事。
校門前に立つさわやか好青年に因縁をつける和泉香。彼はあのお見合い写真の男だった。
わかな先生をわかな先輩と呼ぶ好青年。
彼は高校時代、わかなの1年後輩だった長谷川仁史。母の再婚で今は佐藤仁史を名乗る。
りのと香は副会長にそのことを伝えようとドアを開けるが、奈々穂も久遠も聖奈も知ってた。
大学病院の外科医を辞めて学校の保健医になったわかな。
その理由を「何となく」とはぐらかすところも高校時代と変わらない。
好きな人がいるかどうか聞いても、家族や友だち、とはぐらかされたり。
校門で待ってたら裏門から帰られて、家を訪ねたら引っ越した後で、わかなに避けられていると本気で思い込んだ若き日の仁史少年。
そんな二人の経緯も知らず、丁寧語「ござぃます」で気合い十分のゆきみ。
そして、ちょうど運悪く佐藤仁史、28歳以下略が若菜に告白する現場を目撃してしまう。

続きを読む
posted by えみゅ at 18:21| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

涼風 第5話「恋患(こいわずらい)」

脚本   ときたひろこ
コンテ  羽原久美子
演出   加藤顕
作画監督 柳瀬雄之
外では歯磨きする大和。朝練あるから、と涼風に華麗にスルーされる。
涼風のそっけなさに気が気じゃない大和。あんなことがあったってのに。
廊下で眼鏡男と密談する涼風。大和大ピンチ。
「一緒に付き合ってくれよ」と言われて応ずる涼風。信じられず、荒れる大和。
ヤスノブを誘ってカラオケへ繰り出そうとする。安信は萌果も一緒に来るよう誘う。
広島カープの応援歌を歌い、マイクを離さない大和。でも、「一緒」って言葉を聞いてへこむ。
萌果のジュースを飲む大和。間接キッスにポッな萌果。でも安信には超冷たい。
「二人」という言葉で涼風を思い出し、帰ってしまう大和。
一緒に帰ろうとする萌果を引き止める安信。
でも安信、そのアニメのOP歌うってのはどうかと。
「私だって、つまんないもん。ちゅー」萌果、萌えキャラ宣言。
帰りにゴロちゃんの彼女(猫)と出会う大和。
涼風と談笑する男の声。男はやはり朝の眼鏡。
彼の名は宮本聡一。陸上部2年で、大和をスカウトに来た。
朝の「付き合ってもらう」ってのはスカウトに付き合ってもらう、って話だった。
宮本の誘いを即拒否する大和。素質があるといわれても全然応じない。
「会ってみてわかった。朝比奈の好きそうなタイプだな」そう茶化して帰る宮本。
「オレ、お前のタイプなの?」と聞いたらまたボコされる。
一人歌う安信(´・ω・`)カワイソス。
大和は安信に女の子が男に抱きつくときの心理を聞く。「好きなんじゃね?そいつのこと」
全然涼風の気持ちがわからない大和。なら本人に確かめろと言う安信。

続きを読む
posted by えみゅ at 22:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

おくさまは女子高生 第15話第16話「あたしが…ビデオに…?」「雨の日の出来事」

第15話「あたしが…ビデオに…?」
脚本   裏畑達彦
絵コンテ 高橋丈夫
演出   布施康之
作画監督 広田知子、玉井公子、LEE SI MIN
総作画監督 渡辺和夫
おくさまの名前は麻美、旦那様の名前は恭介。ごく普通の二人は、ごく普通の恋をし、ごく普通の結婚をしました。でも、ただひとつ違っていたのは、おくさまは女子高生だったのです。
実力テストが近づいてきて、ピリピリしてきた学校。
その雰囲気を受け、図書館で勉強する麻美、さとみ、かすみの三人組。
かすみからノートを全部もらうさとみ。そういうキャラです。
図書館のカップルを見て、市丸とのラブラブ一緒にお勉強を妄想する麻美。
本を探してた麻美、エロ本を落とした男子生徒におさわり1000円されて大開脚披露。
白パンツ、モロに反応しすぎの男子生徒。
「見ちゃダメーっ!」と言いながら隠せてない麻美。
ヌード写真を見て走り去る麻美。「ヌード写真集にパンツを見られた」
男は「エロ崎」と呼ばれ、変態で有名。
いつもビデオを持ち歩いて女の子を撮るアダルトビデオマニア。
まさにエロ大王。
図書館の帰り、麻美はエロ大王に声をかけられる。
「こ、こいつ(ハンディビデオカメラ)でアンタを撮らせてくんないかな?」
「あのー、私がそういうビデオ出ても、誰も喜ばないと思うんですけど」
ムチ専の人は喜ぶと思うよ、きっと。
アダルトビデオ出演なんて、と去っていく三人。
「エロが移る」「ああいうのが犯罪者になるんだね」ひどい言われよう。
その話をサクラさんにすると、なぜか山盛りのAVで迎えられる。
エロ崎はサスケの成長後としか思えない。
サスケの前衛芸術タイム。サクラにかかと落としをキメられて(´・ω・`)。
「初妻物語〜女子校生が初妻に!〜」のパッケを見て自分とダブらせてしまう麻美。
ドキドキしながらも、そんなあやしい人の願いはきかない!と決める麻美。
でもなんだか体がむずむずしてきてタオル一枚で市丸の前へ。
「旦那様、私、今旦那様に求められたら…。そしたら…」
寝てても胸がドキドキ。
旦那様は麻美の変化に驚くばかりで、麻美の願いとは裏腹に寝床に来ることはない。

続きを読む
posted by えみゅ at 16:35| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

プレイボール 第7話「友情のマウンド」

脚本   末永光代
絵コンテ いわもとやすお
演出   いわもとやすお
作画監督 泉保良輔
城東との二回戦。墨高はすばらしい守りと谷口のバッティングで2回表終わって、2点リード。
藤井の登場にビビる山本。谷口は自信を持てと言う。
みんなにユニフォームをめくらせうほっ。みんなの体には無数のあざが。
それは新種の病気だ。治すにはオレのケツの中でショ
「それだけ練習したっていう証拠ですよ。自分たちががんばった分くらい、自信もったっていいじゃないですか!」
自信を取り戻すみんな。そして谷口のアドバイス。
バットを短めに持ってコンパクトに当てに行く。ただし高めには気を付けて。
とにかく当てようとした村松、一塁打。
シートノックの要領で浮き上がってきたところを叩きつければいいと村松からのアドバイス。
「谷口の言うとおり自信もっていけよ。逃げてちゃ当たんないんだからな」
そのおかげで墨高猛攻。谷口が流れを変えたと読む松下。
5回裏、9-0。後1点で城東にコールド勝ち。しかもノーアウト満塁でバッター谷口。
「なら打つしかないじゃないか!」(声:石田彰)
城東キャッチャーが藤井はもう限界だと監督に伝える。なら、と二番手の別所に交代。
しかし別所は何を投げても打たれそう、と脅えきっている。
「松下、野球の勝負だって、やってみなくちゃわからないだろ。それに、わからないからこそおもしろいことだってあるしな」
谷口の言葉を思い出し、立ち上がってリリーフとして出場させて欲しいと監督に言う松下。
監督は松下は一年だぞ、と押し止めるが谷口も一年だと聞いて相手を谷口に限って承諾する。
松下の球は中学のときより速くなっている。
谷口を仲間にいるときは頼もしかったが、敵に回すとすごく怖いと感じる松下。
「怖いけど、おもしろい」と笑う松下。
直球勝負。2球連続ファウル。野球はツーストライクから。松下はまだ直球で来るつもり。
一方、試合を見ようと球場へ急ぐ丸井とイガラシ。

続きを読む
posted by えみゅ at 23:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

D.C.S.S〜ダ・カーポセカンドシーズン〜 ♯8「嵐の予感」

シナリオ 雨宮ひとみ、長谷川勝己
絵コンテ 山本郷
演出   山本天志
作画監督 島澤範子
朝倉の誤解で家を飛び出した音夢。雨の中、猫を抱きしめる。
「お前も、一人ぼっちなのね…」
またプリンセスメロンを見てる朝倉。音夢のことを尋ねるアイシア。
「妹だ。朝倉ネモ。あいつは、オレの」(凸)ネモ言うなや!(AAがGMなのはご了承ください)
「キスなんか、してないわ。するわけないじゃない!そんなにっ、私のことが信じられないの?もう、一緒にいられないよ」
妹ならなぜ出て行ったのかと不思議に思うアイシア。
猫を追って車道に出て車に轢かれ君望な音夢。
という想像を、救急車の音のせいでしてしまうエロゲ厨朝倉。
そんなときに電話。「ウチはそば屋じゃないっ!」ギャグなのか本気なのか絶妙すぎる。
走り出す朝倉。「行くならこれっ!」とアイシアが出したのはかわいらしいミニ傘。
雨の中、音夢を探す。すれ違った一台の車。
それに乗るは昭島と彼にもたれかかる音夢。
NTR(寝取られ)キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━!!!!!
「音夢、そんなっ!」ざっぱ〜ん。(劇場版AIR風の高波)
翌朝。空元気な朝倉。キャラが双葉恋太郎化してる。
それを察知したアイシア。「純一、なんかヘン」
否定して話をそらそうとテレビをつけた朝倉、昨日の昭島・音夢を連想させるドライブCMを見てコーヒーを噴射する。
天気もいいので二人でお出かけ。アイシアとのプチデート。
そこでサルを使った大道芸を披露する萌先輩と遭遇。
尻と胸強調しすぎ。(ってか完全にエロ要員?)
観客に混じって見に来てた眞子。
サルのサブローがお約束で下着を外し萌ポロリキタワァ━━(n‘∀‘)η━━!!となる前に眞子がキャッチ。
「こぼれる、こぼれるってば!」観客大興奮。
眞子の「手を貸して(ブラ拾って)」をエロ解釈して赤面して去って行く朝倉。
やっといつもの朝倉に戻ったと言うアイシア。
「まるで無理にでも何かを忘れようとしてるって感じでしたよ」さすがアイシア鋭い。
アイシアが足を止めたのはオルゴール。でも朝倉はそのままアイシアを置いて行ってしまう。
「やっぱり、ヘンだ」
そこでアイシアはことりに声をかけられる。

続きを読む
posted by えみゅ at 06:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おくさまは女子高生 第13話第14話「暑気払いのあとで」「ダンナさまのごほうび」

第13話「暑気払いのあとで」
脚本   高屋敷英夫
絵コンテ 新町薫
演出   木下ゆうき
作画監督 青井小夜
総作画監督 渡辺和夫
私アサミ。2x歳の女子声優。みんなにはナイショだけど、実は私、でじこなんですにょ。
(寒いので以下略)
市丸に扇がれつつ夏休みの宿題。何て無防備なんだこの子は…!
寝てたらサクラさんに起こされた。夏バテ気味だから、と暑気払いを提案され、市丸了承。
みんなで鍋を囲む。「旦那様、すごい性欲食欲!」
鍋食べてるときの麻美の手がやけに大きい気もするがそこは忘れよう。
食べて飲んで、もうみんな大満足。サスケが麻美の乳を後ろから鷲づかみ。恐ろしい子!
店が激込みとの連絡が入り、サクラとサスケは退出。
急に腹痛を訴える市丸。さては欲張って生焼け肉食べた?
薬も切れてて結局救急車を呼ぶ。
医者曰く、暑さで体が弱っているところに刺激の強いものを急にたくさん食べたから、と。
市丸の隣のベッドはかすみ。ヤバイ、と思って逃げたところ、さとみとバッタリ。
さとみが言うには、かすみはカラオケボックスで倒れたらしい。
かすみがやってきて隣に市丸がいた、と言い出す。麻美大ピンチ!
市丸との関係を疑われる麻美。そのピンチを救ったのはサクラさん。
腹痛で来てたサクラさんの付き添い、ってことに。(サクラさんタイミングよすぎ)
ってもしかしてあの肉自体に問題あったんじゃ…?(食べすぎとは言ってるけど)
「ねえ、旦那様。私が子どもの頃、お腹が痛くなると、お父さんはいつもこうやってさすってくれたの。治るまで。ごめんなさい、旦那様。私、妻としてまだまだですね。私ったら、ただうろたえるばかりで、何もできなくて」
翌朝。治った市丸は麻美を抱きしめる。
家に帰ると父者が。電気も消さず、鍵もかけずに出たことを怒る。
「おかげで帰るに帰れなかったじゃねえか、まったく」持つべきものはニート父。
テーブルの上には腹巻。父者流の心遣い。
でも腹巻しててもパンツ見せて寝てたら意味ないよ麻美。

続きを読む
posted by えみゅ at 01:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレイボール 第6話「希望のバウンドボール」

脚本   末永光代
絵コンテ 川島宏
演出   栗井重紀
作画監督 今木宏明
試合が終わり、また日常。氷で頭を冷やす父ちゃん。祝い酒で二日酔いらしい。
二回戦進出が信じられないチームメイト。
田所は谷口を4番と決める。「でももへちまもねえ」最近聞かないなあこの言い回し。
さすがにあの試合の後では文句も出ようはずもない。
続いて中学のとき守ってたサードを任される。
谷口はバウンドボールしか投げられないと抗議するメンバー。
田所はバウンドでもお前らの送球より早いと言ってごり押し。
サードの山口はレフトへ移動。谷口はなんか(´・ω・`)。
谷口をフォローする、と言ったもののチームメイトのほうがエラー続出。
次に当たる城東の偵察に向かうと決める田所。チーム全員大挙して。
ノートを取りに帰った谷口は母ちゃんから偵察相手への菓子折りを渡される。
中学時代の旧友、小倉(城東のキャプテン)と再会する田所。
京成が全員1年生でかかったと思われてるらしい。
西村知道監督に「つまらないもの」も渡して好印象。
谷口も墨谷二中で一緒だった松下と再会。まるで同窓会。
松下は谷口の野球復帰を喜ぶ。
城東のピッチャー藤井はアンダースローで、あまり変化球は使わない。
一瞬でそれを見抜く谷口に驚く松下。「どこに行っても変わらない」谷口が羨ましいと嘆く。
城東では松下の出る幕はないらしい。
どれだけ手の内を明かしてもそこは強者の余裕、な城東。
勝てるわけねー、と最初からあきらめて笑い合う墨高メンバー。
だけど谷口だけは違う。「決して勝てない相手だとは思いませんから」
谷口に言われてその思いを信じようとするチームメイト。最初の試合だって「まさか」だった。
明日から気合入れて練習すると決める田所。

続きを読む
posted by えみゅ at 00:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

交響詩篇エウレカセブン 第18話「イルコミュニケーション」

脚本   菅正太郎
絵コンテ 村田和也
演出   村田和也
作画監督 倉島亜由美
メカ作画監督 前田清明
宇宙服でフィルム貼り作業。作業後、立ちションしてたら爺さんに怒られたレントン。
彼は発掘屋。レントンたちに三日で出て行けと言う。
どうもトラパーの源泉を信じる夢追い人のよう。徳川埋蔵金の人みたいなもんか。
発掘屋(ブリタニさん)の部屋に入るレントン。
14年前(1991/05/05)に撮ったブリタニとその息子の写真を見つける。
「よくよくしつけがなっちゃいないな」ブリタニに叱られるレントン。
でもこれって後の展開考えると皮肉だな。
翌日。ガンガンうるさいブリタニを説得するレントン。
エウレカはまだ情緒不安定。わがままメーテルはきつく叱られる。
発掘現場から何らかのストレスを受けてるらしい。Byミーシャ
エウレカがニルヴァーシュを離れて十日。おそらくそれは生まれて初めての経験。
パンを誰かが黙って食べたから犯人が名乗り出るまでパンなしだと言うヒルダ。
ブリタニに差し入れを持ってくレントン。パンをパクったのは実は爺さんだった。
「落ちてたんだ…」ってまたへちょくてかわいい言い訳。
レントンの器用さを見てしつけ云々は失言だったと謝るブリタニ。
サーストンという名前を聞いて心を開くブリタニ。
レントンの爺ちゃん(声:青野武)ってアクセル・サーストンっていうのか!
アクセル・サーストンの眼鏡にかなうものを揃り当てるのが発掘屋の本望、とまで。
レントン大感動。
だけどまだ修行中だから、戻ることはできないレントン。それはブリタニも同じ。

続きを読む
posted by えみゅ at 07:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(22) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交響詩篇エウレカセブン 第17話「スカイ・ロック・ゲート」

脚本   大野木寛
絵コンテ もりたけし
演出   原口浩
作画監督 真庭秀明
少年ハート(OP)の「勝負はこれからさ張った 張った!」ってのが「気分はこれからさ〜」に聞こえる。
トラパーの泉が枯渇してるから、リフレクションフィルムの治りが遅い。
このままだと一年かかると言い出すケンゴウ。というわけで信頼できるフィルム職人に打診。
でもハップは超いやそう。必要なフィルムは276ヘキサ。
飛べないから金稼げない上に、食い扶持は減らない。とにかく減っていくのは金だけ。
「先行投資だと思え!」というホランドの一言に折れるハップ。代わりに当分化粧品なし。
月光号は第5種戦闘配備に。(つまり金欠モード)
金を守るように歩くハップ。エウレカは頭痛を訴え、ニルの操縦はまたレントンに。
ハップがレントンにハナクソぽーん。ついでにエウレカとのことを聞く。
「お前らなにかあったのか?初々しいカップルだと思ってたのになー。なんかあったんだろ!」
ハップ勘いいよハップ。
「オレにも何だかわかんないんスよーっ!」レントンガキだよレントン。
「女心と秋の空か、ヒヒ」「秋、ってなんすか?」「知らねーよ。昔っからそう言うんだ」
コーラリアンの接触前からズレ始めたと言うレントン。その前は何となくウマがあってた。
「はっ!いいねえ、青春だねえ。で、何か?押し倒したのか?」
レントン赤面。
「じゃあキスまではいったのか?」
「きすーっ!」その言葉にも動揺するレントン。
「男は押しの一手だぜー」マシューも聞いてた!通信機のスイッチ入れっぱ。
マシューはヒルダの尻に敷かれっぱなしなのか。納得。
「僕、思うんだ。君と、もう、けっこうずっと一緒にいるのに、僕、君のこと、君の気持ち、全然わかってない。もっと僕、わかりたいんだ、君のこと。だって…、」
レントンを思い出してお熱のエウレカ。って顔のバランスおかしい。
子供たちと一緒に洗濯物をたたむエウレカとヒルダ。
ヒルダがエウレカにニルヴァーシュに乗らない理由を聞く。
「乗りたくないだけ」
「ニルヴァーシュの機嫌が悪いの。レントンが乗らないと、私じゃダメなの」
ヒルダ姐さんの助言。「ニルヴァーシュを女友達って考えるとすごくしっくりくるんだけど」
「親友だった女友達に彼氏ができるとさ、なんとなくその子との間がうまくいかなくなるじゃない?なんか彼氏に友達取られちゃったみたいでさ」
「一種の焼き餅よ」
「でもさ、考えたほうがいいよ。その焼きもちが、どっちに向いてるか。ニルヴァーシュに向いてるのか、レントンに向いてるのか、ってこと」
ホランドとタルホ。二人っきりでも喧嘩腰。
「(月光号が)直ったら、どこまで逃げる気?」
タルホ姉さんはこの逃亡生活に疑問を抱いてる?
鉱山の中からジャーンジャーンジャーン(横山光輝)という音。発掘屋らしい。
信頼できるフィルム職人・エドモンドを訪ねるケンゴウ。しかし彼は去年死んだ。
残された息子のニールは飲んだくれ。
フィルムの仕事を「クソみてえな仕事」とバカにするニールに説教するケンゴウ。
自分の仕事に誇りを持っていたエドモンド。
しかしその結果、彼は貧乏にあえいだ挙句、絶望病で死んでしまった。
ハップの持ってきたお金を(値切らず)差し出し、仕事を頼むケンゴウ。
でももう職工も逃げてしまっていない。なら自分たちが手伝うと申し出る。
「怖いのか?」煽って育てるケンゴウ。
「そりゃどういう意味だ?いくら酒びたりでも腕は衰えちゃいねえぞ」
「ならば、その腕前を見せてもらおうか。商談成立だな」
こんな飲んだくれで大丈夫かなと思ったのが、事実だった。

続きを読む
posted by えみゅ at 06:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツバサ・クロニクル 第18話「にゃんことワンコ

脚本   川崎ヒロユキ
絵コンテ 黒川智之
演出   黒川智之
作画監督 杉光登
映画今日から?忘れてた。近々行こう。
前回のあらすじ:甲子園球場に埋もれたサクラの羽根を探す話。
猫依譲刃(ちばちー)と志勇草薙登場。
 ♪
   ♪  ,(ゝ、    
 ー=y; ((ノりヾヽ    
     \(゚д゚从    ちべーたいやーさいまずぃーや♪
    ノノ| y |\;y=‐    
     /  へゝ
      ~く~~~~
    ♪
春風どれみ猫依譲刃17さい!小狼たちの噂はもう知れ渡ってる。
それもそのはず、ファイは名前申請するときに犬の絵を描いて、黒鋼が「おっきいワンコ」、小狼が「ちっこいわんこ」として受理されたから。
ちなみにファイは「おっきいニャンコ」、サクラは「ちっこいにゃんこ」。
カフェの看板も黒猫マーク。
譲刃と草薙が訪ねてきたのでファイは試作のチョコケーキを振舞う。
評判は上々。裸エプロンのモコナに(;´Д`)ハァハァ。
鬼児段階表を出してきた草薙。
イ・ロ・ハ・ニ・ホ・ヘ・ト
一・二・三・四・五
←強         弱→
つまりイの一段階の鬼児が最強。それを倒すために皆日々精進してる。
「昨日うちに来たハの五段階ってのは」ってファイ、アニメでは市役所で段階言われてないぞ!
家に侵入できるのは炉の段階ロの段階以上だと不思議がる草薙。
お代はサービス、その代わりに情報щ(゚∀゚щ)かもーんなファイ。
モコナ、羽の波動が弱すぎて場所を特定できなくてしょぼりーん。
小狼が一人部屋でオナニーしてたところに、サクラがホットチョコを持ってやってくる。
「う、うるさいな、今から勉強しようと思ってたんだ!」(学ランだし)
サクラは小狼を「知らない人」と言ってしまったことを謝る。
小狼は本当はすごく大切な人なんじゃ…、と思い出そうとするとサクラの記憶は途切れた。
サクラの顔もCCさくらっぽくなり、小狼に倒れこんでフェ(黙れよ
記憶をなくす以前のことをサクラに教えても、自分で思い出そうとしてもその情報は消去される。
それが小狼の対価。
「それでも『やる』って決めたことは『やる』んでしょう、彼は」
「いつか、羽根が全部戻ったら、小狼君のことも、思い出せるよね。きっと」
「その思い出にオレがいなくても、必ず羽根は取り戻します」
小狼。・゚・(ノД`)・゚・。 ケナゲスギ。
窓の外にはぐんたいガニ。
アイキャッチ:侑子

続きを読む
posted by えみゅ at 00:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(7) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。