ブロードバンド料金比較 楽天仕事市場 ブログマーケティングムシキング歌詞取り放題 そろそろIT系に転職しませんか?格安航空券を買うなら「空の旅.COM」

アットローンにまかせろ 日本最大のチケット売買サイト『チケット流通センター』ファイナル・ファンタジーXII 発売迫る!絶賛予約受付中 楽天フリマのアウトレット特集楽天ダウンロード

2004年10月28日

無人惑星サヴァイヴ 第52話「みんなのところへ」(終)

脚本   米村正二
絵コンテ 矢野雄一郎
演出   矢野雄一郎
作画監督 滝口禎一
アバンから。
重力制御ユニットの切り離しが不可能。
待っているのはハワードにもわかる結果。
カオルが一人で行く、と言い出す。
「一人で行くなんて絶対に認めるわけにはいかない!」メノリ様の熱弁。
結局ルナとサヴァイヴだけで行くのかよ。
「だめだっ!絶対に許さない!」メノリの叫び。
みんなとの約束。
それぞれとの最後の別れ。
重力嵐に突っ込むルナ。
アイキャッチ:Adam's Homestar

大爆発。
宇宙船は消えた。
でも、重力嵐の軌道は変わった。
逆シャア状態です。
ルナと父の再会。
「これからはあまり無茶をするなよ。命を大事にしてくれればそれでいいんだ。」あれ?ルナ生きてるの?
サヴァイヴはルナたちに星を任せる決意をする。
役立たずの彼の使命は終った。
ナノマシンシールドで助かったルナ。なんとなくF91っぽい。
逃げてた星の人たちが帰還。
そしてコロニーに帰るルナたち。
メノリは、アダムにヴァイオリンを託す。
星の名前をシャアラが「サヴァイヴ」と名づける。
そして10年後…。(たぶん)
火星行きのシャトルのパイロットになったカオル。
惑星アルビオンの開拓に従事するベル。
この冒険を物語にしたシャアラ。
タイタンでメカニックをするシンゴ。
父の秘書業に勤しむメノリ。連邦議員になってアダムに会いたい、と。
宇宙一のアクター(?)ハワード。
髪を伸ばしたルナ。チャコと一緒に地球再生に力を尽くす。
魔法遣いが曲げた鉄塔(違)や壊れた凱旋門、それを照らす朝日が印象的。
EDの最初は帰還直後の親子再会の風景。

結果よければ全てよし。前半端折って後半に力入れてもよかったと思うけどね。
メノリ×アダムしか成立しなかったのは意外意外。
結局吊り橋効果だったのか?
話が途中無茶苦茶だったのもシャアラが書いたシナリオだから?(なんか新水色時代みたいだ)

関連
無人惑星サヴァイヴ 第51話「死ぬために行くんじゃない」


posted by えみゅ at 20:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。