ブロードバンド料金比較 楽天仕事市場 ブログマーケティングムシキング歌詞取り放題 そろそろIT系に転職しませんか?格安航空券を買うなら「空の旅.COM」

アットローンにまかせろ 日本最大のチケット売買サイト『チケット流通センター』ファイナル・ファンタジーXII 発売迫る!絶賛予約受付中 楽天フリマのアウトレット特集楽天ダウンロード

2004年09月11日

鋼の錬金術師 第48話「さようなら」

脚本   會川昇
絵コンテ 安田賢司
演出   橋本昌和
作画監督 関口可奈味
エドは、スロウスをエタノールに練成して気化させた。
偽ウインリィ(エンヴィー)にアルをさらわれる。
そして、なぜかラッセル&フレッチャー(トリンガム兄弟)再登場→鋼を名乗って逮捕。
ハボック&ロスとロイ&ホークアイが入れ替わってるし。
エド&イズミが大総統と戦いにやってきたけど、一足先にもう家に帰ってたみたいで。
フレッチャーからトリンガム父の手紙を渡されて、メカアーチャーとイズミが対決。
脱出したエドがロイ&ホークアイと合流。
エドとロイは握手して別れ、それぞれの敵に立ち向かう。
(エド→あの人、ロイ→大総統)
作画よかったなー。
この流れで行くとダンテと大総統以外は放置されそう。
エンヴィーの変身能力ほとんど意味ないっぽいな。
エド、最初は大総統を狙ってたのに手紙読んでターゲット変えたみたい。
フランク・アーチャーは桃白白に匹敵する伝説を作ったと思う。
たぶん来週最終回??

予告、1916年ロンドン???
いったい何なんだ?

収録巻:DVD第13巻(第47話、第48話、第49話、第50話、第51話収録)
鋼の錬金術師 vol.13
posted by えみゅ at 18:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

今日の「鋼の錬金術師」48話(追記あり)
Excerpt: 「さようなら」 ・・・そう、あと数話でアニメも終了、 「さようなら」なんよね、とちょっぴり 感傷にひたったりしつつ。 さて、軍部チームがいよいよ大総統に反旗を翻します。 所謂クーデターってヤツで..
Weblog: 今日のブログ 明日のグラブロ
Tracked: 2004-09-11 22:18


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。