ブロードバンド料金比較 楽天仕事市場 ブログマーケティングムシキング歌詞取り放題 そろそろIT系に転職しませんか?格安航空券を買うなら「空の旅.COM」

アットローンにまかせろ 日本最大のチケット売買サイト『チケット流通センター』ファイナル・ファンタジーXII 発売迫る!絶賛予約受付中 楽天フリマのアウトレット特集楽天ダウンロード

2005年06月02日

焼きたて!!ジャぱん 第32話「これぞ世界レベル!! 嵐を呼ぶルーレット!」

脚本   川瀬敏文
絵コンテ 山本恵
演出   秦義人
作画監督 吉川真一
「100億のロダン」作戦。しかしそれによって2点減点。河内は、自らの行為に恐怖した。
カイザーは一番人気。倍率も1.5倍。ドイツ、イギリスはGガン風の民族チックコス。
日本は78番目。観客からブーイングの嵐。倍率も今大会最悪の300倍。
「誰も賭けている人はいないでしょう、アハハのハ」ピエロひでー。
浮かれて観客の声を歓声と思う河内と諏訪原が大喧嘩。
エドワードは日本を見くびるが、ボブは和馬の女神の手は侮れないと見る。
予選の説明。
1次と2次の得点(各5点)を合計して、135カ国のうち上位16チームが決勝に出場できる。
日本は2点減点だから両方満点でも8点にしかならない。
グランカジノ特製食材ルーレットで小麦粉、イースト、水以外に使える食材が決まる。
与えられた食材だけで作らなければならない運次第の勝負。
最低でも塩か砂糖は欲しいと言う黒やん。
去年あるチームは塩も砂糖も手に入らず、汗から塩分を抽出しようとしていた、エアロビで。
100あるスポットのうちの半分は塩か砂糖。
逆に狙って外さないと3人とも塩を当ててしまうことも。
ダブらずに1種類でも多くの食材を当てることを祈るしかない。
まず和馬。78の卵。卵は100あるうちの2つのスポットだけ。感心する黒やんとソフィー。
次は河内。卵について「狙っても出るかい」言ったはいいが、お約束で80の卵。
諏訪原は風を巻き起こし、玉を自在に落とすことができると豪語する。
78と80の間の79:砂糖を狙う。玉は爆発し、天井を突き破る。諏訪原流奥義・昇天龍!
79に落ちる玉…しかし跳ねて78に入ってしまう。「惜しい…」諏訪原の表情が最高。
そんなに正確に狙えるなら塩や砂糖が固まってるエリアを狙えばよかったと言う河内。
ごもっとも。でも諏訪原は「そんな卑怯な真似はしない」そうです。
そして運ばれてくる生(卵)3カゴ。
塩や砂糖がなければ味がつけられないと嘆く河内。
和馬はどの小麦粉でも使えるならOKだと言う。
作るのはジャぱん21号。これだけの材料で作れるらしい。

おい、ローソン!「ジャぱん21号カステラ風蒸しパン」ってCMで豪快にネタバレするなよ。

松代のなりきり月乃に大ウケ。和馬たちを心配する月乃。
「僕らが余計な心配をしたところで、どーにもなりませんよ」悟ってる冠。
負けても「地味にコツコツ」やれば…と言う冠。でも松代は競馬、冠はマージャンにご執心。
怒った月乃は真の「地味コツ」木下をドアで叩き潰して部屋を出て行く。

和馬がジャぱん21号の手順を説明する。早速そんな小麦粉があるかどうかピエロに尋ねる。
「おーい、ピエロのおっちゃ〜ん!」空中宙返りで現れるピエロ。
その小麦粉はあると答える。
「ただし、僕はまだ22歳。おっちゃんじゃないんだよ!今度僕をおっちゃん呼ばわりしたら、あそこに吊るすよ」
指差す先は空中ブランコ。去年吊るされた二人は干物みたいに干からびてたと言う。
さすがにビビる和馬。河内いわく「世界レベルの本気」
侮辱されたことには怒ってるが、去年は誰も気づかなかったことに気づいた和馬をピエロは評価してる。
河内のピエロ評。「あのいじわるそうな目。きっと変態や」
ジャぱん21号つくりにとりかかる。卵を割りまくる諏訪原・河内。(北斗風?)
一次予選の審査。河内はどうやってピエロ一人で135カ国審査するのか、疑問に思う。
会場に蔓延する煙。135人に分身するピエロ。質量のある残像?
チリとモンゴルとロシアは試食もしないで0点。
なぜ試食もしないでわかるのかとロシアが問うと、
「ピエロだからさ!」「ペレストロイカーっ!」シュールすぎ。
塩も砂糖も手にいれられなかった彼らが何の工夫もせず作ったパンなど一目でわかるらしい。
いよいよ砂糖も塩も使っていない日本のパンの判定に。

あれ、EDのリアクション全集がない。

関連
焼きたて!!ジャぱん 第31話「一触即発!! 禁断のロダン作戦!」
焼きたて!!ジャぱん 第33話「3時のおやつ!! ジャぱん21号じゃッ!」

収録巻:DVDモナコカップ編2号(第31話、第32話、第33話、第34話収録)


予告で文明堂キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━!!!!!


posted by えみゅ at 14:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック