ブロードバンド料金比較 楽天仕事市場 ブログマーケティングムシキング歌詞取り放題 そろそろIT系に転職しませんか?格安航空券を買うなら「空の旅.COM」

アットローンにまかせろ 日本最大のチケット売買サイト『チケット流通センター』ファイナル・ファンタジーXII 発売迫る!絶賛予約受付中 楽天フリマのアウトレット特集楽天ダウンロード

2005年04月24日

ツバサ・クロニクル 第3話「破魔のカタナ

脚本   川崎ヒロユキ
絵コンテ 澤井幸次、真下耕一
演出   川面真也
作画監督 番由紀子
見事な梶浦サウンドとともに小狼を助けに来た炎の魔神・レイアース。
水の巧断(クダン)を操る笙悟との対決。
弱いものに手を出さない笙悟はみんなの憧れの的。(斉藤正義談)
でも警察が来たから勝負は一旦お預け。「フォーッ!」ってなんだよ。ショッカーかよ。
羽根をサクラの体に戻すと、少しあたたかくなる。
おお、やっときたよソラタと嵐。って空汰、陶山かよ。
原作どおりソラタの家に転がり込む小狼たち。侑子には借りがあるから、ってことらしい。
モコナの声を聞くと「('A`)ノリノリー」って感じになる。
サクラの顔色もよくなった。羽根探しにはモコナが役に立ちそう。
羽根の波動を覚えたモコナは、羽根が近くにあると「めきょっ!」ってなるらしいから。
小狼が戦ってたときにも、もう一枚羽根があったと言う。
羽根探しにはノータッチを決め込む黒鋼。ファイは他にやることないから協力すると宣言。
なんか歌キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━!!!!!
流れる回想。激しく回想。砂漠で小狼に振り向き、またねを言うサクラ。
知世姫に人を殺めるたびに強さが減っていく「呪」(シュ)をかけられる黒鋼。
アイキャッチ:黒鋼

翌朝。普通の服に着替えた小狼、ファイ、黒鋼。家でサクラを見守るのは嵐。
小狼はソラタから昼飯代を渡される。小狼は、羽根を見つけると決意を新たに。
街に行っても、モコナは羽根の波動を感じない。「黒たん」「黒様」って似合いすぎ。(笑)
黒鋼は知世と同じ顔の女子高生を見つけ、「呪」を解いてもらおうと追う。
黒鋼を見失った小狼とファイ。
と、モコナが何かを見つけたのか、ものすごい速さで飛んでいく。
その先は、お好み焼き「星月」。いい匂いがしたから来ただけらしい。
店のアルバイトは桃矢と雪兎そっくり。小狼は「王様、どうしてここに?」とマジレス。
玖楼国での最後のやり取りを思い出す小狼。
「ここから先は、一歩も通さん!」と「こっから先は、自分でやってください」のダブり。
これが侑子の言っていた「知っている人、前の世界で会った人が、別の世界では全く違った人生を送っていることもある。同じ姿をした人にいろんな世界で何度も会う場合もある」ってこと。
アルバイトの彼らは小狼の知っている王様や神官と根源(命の大元、性質、心、魂)が同じだと言うファイ。
知世(仮)を見失った黒鋼。蟹夫に一方的に戦いを挑まれ、蟹鍋旋回を避ける。
太鼓の音と戦闘音楽がカッコイイ。蟹夫の声、今日は青野武っぽい。
ガンダムハンマーのトゲを飛ばす「蟹動落」を食らう黒鋼。
黒鋼は知世への思いからセレスを呼び出し、刀に変える。
破魔・竜王刃で蟹夫の巧断を真っ二つ。蟹夫の懐柔も一蹴。
「冗談じゃねえ。俺が仕えるのは…生涯ただ一人、知世」
やばい、音楽超カッコイイ。すごい盛り上がり。
夜。小狼に寝るように言う黒鋼。眠る小狼。起き上がり、小狼を見つめるサクラ。

関連
ツバサ・クロニクル 第2話「戦うチカラ
ツバサ・クロニクル 第4話「汚れなき放浪

収録巻:第2巻(第3話〜第6話収録)


話が第1巻第2巻をいろいろ行ったり来たり。
先週疑問だった「呪」もソラタもちゃんと出てきててグッジョブ。
ソラタのクダン解説がないのは、わかる奴だけついて来いの真下イズムの表れだろうな。
梶浦梶浦した梶浦サウンドは嫌だけど、そうじゃなけりゃオッケーオッケー。
@ツバサ・クロニクル
posted by えみゅ at 00:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(5) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ツバサ・クロニクル 第3話
Excerpt: 第3話 「破魔のカタナ」  空汰と嵐が出てきて満足!以上(マテ 今回は黒たんこと忍者・黒鋼がメインぽい回です。 ハンシン共和国に来た小狼たちは、クダン能力者同士の戦いに巻きこまれる。 ..
Weblog: + SERAらく日記 +
Tracked: 2005-04-24 08:03

ツバサ・クロニクル 第3話「破魔のカタナ」
Excerpt: ちょっと原作から離れてきたっぽいツバサ・クロニクルの第3話です。 前回から続いていた小狼VSショウゴの戦いは相打ちで終わりました。 役目を終えた小狼の『クダン』は小狼の体の中に戻っていきましたから、..
Weblog: ぷらすまいなす研究所
Tracked: 2005-04-24 11:14

ツバサクロニクル#3「破魔のカタナ」感想
Excerpt: 最近、モコナがかわいくしょうがないと思うけど、声がデカピンクさんなんだなーと思いつつ、話は、キライになれないでも十分じゃないな感じな全国のツバサクロニクルファンの皆様!早速感想に入ります。
Weblog: gran_cody diary
Tracked: 2005-04-24 14:09

ツバサ・クロニクル 第3話 「破魔のカタナ」 感想
Excerpt: 3話まで見ましたけど、CLAMP作品のキャラを使ったパロディワールドの話みたいですね。 小狼(シャオラン)とサクラ姫の二人が主人公とヒロインです。 二人ともCCさくら(カードキャプターさくら)の..
Weblog: ラムモード
Tracked: 2005-04-26 21:14

レビュー・評価:ツバサ・クロニクル/第3話 「破魔のカタナ」
Excerpt: 品質評価 9 / 萌え評価 4 / 燃え評価 4 / ギャグ評価 4 / シリアス評価 18 / お色気評価 0 / 総合評価 6<br>レビュー数 22 件 <br> <br> 一行が転送された関西風の世界は「ハンシン共和..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-11-01 19:26


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。