ブロードバンド料金比較 楽天仕事市場 ブログマーケティングムシキング歌詞取り放題 そろそろIT系に転職しませんか?格安航空券を買うなら「空の旅.COM」

アットローンにまかせろ 日本最大のチケット売買サイト『チケット流通センター』ファイナル・ファンタジーXII 発売迫る!絶賛予約受付中 楽天フリマのアウトレット特集楽天ダウンロード

2004年12月25日

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-11「選びし道」

脚本   野村祐一、両澤千晶
絵コンテ 西澤晋
演出   吉村章
作画監督 キャラクター 大貫健一 メカニック 西井正典
今日は冬休み1時間スペシャル。視聴準備も万端。
攻撃失敗で(´・ω・`)なジブリール。コメディーとか言われてるし。
お偉い方もお怒りの様子。プラン強化で徹底的にプラントをつぶそうとするジブリール。
プラント最高評議会は国防委員会の案件(積極的自衛権の行使)を採択。
それでも前大戦のような惨禍は避けようと釘を刺すデュランダル議長。その真意は?
オーブ行政府(総理官邸)で大西洋連邦との安全保障締結を拒むカガリ。
ユウナは他に策はないと言い、プラントとの同盟・地球上での孤立、一国平和主義の限界を指摘。もちろんカガリに対案はない。
「そしてまた国を焼くのですか?ウズミ様のように」高官のきつい一言。
「同盟で済めば、まだその方がいいとなぜお考えになれませぬ」現実主義者ウナトの言。
「我々が二度としてはならぬこと、それはこの国を再び焼くことです」
そこだけは同意するな。結局シンみたいな歪んだ子が育ったのはウズミが国民に対してあまりにも無頓着だったわけだからだし。自分の美学に心中させちゃいかんよ。
要約すると(´д`)y-~~日本はアメリカと組まなきゃやってけねーんだよってことか。
アフターフォローもしっかりなユウナ。こんな男に騙されるカガリって何よ。
突き放した後優しくする。世の男性がた、見習いましょう。
「かわいそうに、君はまだほんの18の女の子だっていうのにねぇ。でも大丈夫だよ。僕がついてるから、ね」キモキモセリフを吐きながら額にキス。
状況が読めてないアーサー。冷静な分析で説得するタリア。
「火種になりたいの?あなた」タリア艦長の火種にはアーサー君では力不足かと。(笑)
でもいつまでもオーブにいるわけにはいかんだろうな。
ザフト軍事ステーションの軍人たちは核の恨みを挙げ、泥沼化するのではと観測する。
フレイ、トールの死を思い出し、指を握り締めるキラ。

アイキャッチって2種類あるよね。(今更?)
急にアスランに絡むイザーク。「なんだっていうんだ、いきなり!」って声がすごくハワード。どうもイザークとディアッカはアスランの護衛監視を任されたらしい。
イザ・ディア・アスランの3人が再び集結。アスランはニコルたちの墓参りに向かう。
ミゲル、ラスティ、ニコルの墓に花を捧げ、敬礼する3人。
アスランにオーブの動きを聞くイザーク。プラントへ戻ってくるようアスランに誘う。
ディアッカ・イザークのザフトに対する裏切りを弁護し、不問に付したデュランダル。
「だからお前も何かしろ。それほどの力、ただ無駄にする気か!」イザークは訴えかける。
ユウナはカガリの説得と結婚を画策する。
タリアに通信を入れるアンディ。「アンドリュー・バルトフェルドって奴を知ってるか?」
またΖネタか。このままだとザフトの上陸作戦でミネルバが窮地に陥ると知らせる。
アンディとマリューのいる部屋にやってきたキラ。
大西洋連邦との同盟締結はユウナに押し切られてしまう。
タリアはアンディのタレコミを聞いて命令なきままミネルバの明朝出航を決める。
オーブが地球軍と組んだことでカガリを責めるシン。彼女の弁解は届かない。
タリアにミネルバをオーブにおいておけないことを謝罪するカガリ。
「前進微速、ミネルバ発進!」
そしてユウナのカガリへのプロポーズ。「新しく生まれ変わるんだよ、君もオーブもね」

ガンプラ劇場はガンダムエボルブ7。ウイングゼロカスタムの活躍とドクターJを描く。
MG1/100ウィングガンダムゼロカスタムBB戦士 少年剣士嵐丸BB戦士 疾風剣豪精太の宣伝。
今回のパスワード:3WR
青き力押しつぶせ、ダムダターザムザザー!
関連
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-10「父の呪縛」
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-12「血に染まる海」

収録巻:DVD第3巻(第9話、第10話、第11話、第12話収録)


ネオもステラも最初に出たっきりか。3ガンダムも売れ行き悪いのかしらん。
今回アーサー君の提言が正しかったってことに吃驚。実はデキる奴なのかもしれません。
「結構好きだったのにな、この国」「ああ、ごめん。シンにはツライね」
相変わらず天然パワーで周りの人を傷つけまくるルナマリア。煽りの天才です。
シンがカガリに怒った理由について。
これを突き詰めるとけっこう難題なんですよね。
シンの家族が死んだ理由=ウズミが自分の信念を貫いたから
そうすると、2年前にオーブが連合に味方する⇒シンの家族は助かっていた ってこと。
が、今回シンが怒ってるのはオーブが「いい加減で身勝手」に連合に味方したから。
今のオーブの選択が「いい加減で身勝手」だということになれば、2年前のウズミの選択は「いい加減で身勝手」ではなかったことになるわけです。
シンは、オーブに「あのときオーブを攻めた地球軍」と戦え、と言いたいんですかね?
あるいは、前みたいに代表が自爆して国民は路頭に迷うのがいいのか。
そう考えると、オーブがシンの言う「いい加減で身勝手」なやり方をしない限り、連合(orザフト)の攻撃を受けてまた第二・第三のシンが出てきてしまうわけです。
シンはオーブの人が苦しむことを望んでいるのでしょうか?
シンはカガリを見ると脊髄反射で叩きにいってしまうから、結局自分が「いい加減で身勝手」な考え方をしていることに気づかなかった、と無理やり解釈しましたが、議論百出かもしれないので、この件に関して何かご意見ありましたら、コメント欄に是非。
あとは、前作本編では一度も顧みられなかったラスティに光が当たって感動。
キラが虎とマリューのところに来たってことはまた戦いに出る決意をした、ってこと?
キラの心情が見えてこないから何ともいえないけど。


posted by えみゅ at 17:58| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(14) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいえ、アーサーはいいヤツなんですよ(涙)。
あの時、実は虎の通信が入ることも予感してたのではないかと…。
私の買いかぶりでしょうか?
この先、きっとアーサーが艦のピンチを救うことがあると信じています。

あ、いや…、特にアーサー・ファンではないんですが、あちこちで彼が叩かれているのを見ると、つい弁護したくなったり…(笑)。
Posted by えのっち at 2004年12月25日 21:41
あとで確認して、アーサーが実は深い読みを発揮してたことに気づいて、感想のほうに書き加えました。
確かに実はすごい奴だったりするかもしれませんね。
指摘ありがとうございます。
Posted by えみゅ at 2004年12月25日 22:24
どもです。

>シンがカガリに怒った理由について。

確かに、難しいですよね・・。

つまりは、二年前は信念だなんだと言って
結果的に国を焼いた(つーかオレの家族を殺した)
くせに、今回はその連合、しかもプラントに
理不尽に戦争をしかけてきた連合にあっさり
尻尾を振ったコトに対して「いいかげんで身勝手」と
言ったのではないか、と。

じゃあ、言われるようにオーブが再び焼かれても
良いのか、つー話ですが。
結局この発言は彼が現在ザフトに所属している、
つまり二年前も現在も「攻められる」側にいるから
ではないかな、と。

もし二年前に家族を失わずオーブにとどまっていたとしたら、
恐らく今回のオーブの決断を良しとするのではないか、と。

・・・何かこれだけ書いておいて結局
「いいかげんで身勝手」だから、に帰結しちゃうのも
アレですが(苦笑)

シン君は目の前の出来事に対して感情論でしか
考えられない、しかも相手の立場とかも
考慮するコトはないのでどーしても矛盾が
出てきちゃうんですよね、特にオーブには。

「敵に回るって言うんなら、今度はオレが滅ぼしてやる」
というセリフがありましたが、コレを聞いて
いっそのコト、彼は家族を殺したオーブ
(つー考え方もアレなんですが)と連合に対する
復讐の為にパイロットになった・・くらいの方が
まだハッキリして良いのではなかったかな、とか
思ったり。
#現状では「戦争反対」的なトコロが出てる分、余計に
#自分勝手な感じがするんですよね・・。



Posted by ともえ at 2004年12月27日 02:37
>「敵に回るって言うんなら、今度はオレが滅ぼしてやる」
>というセリフがありましたが、コレを聞いて
>いっそのコト、彼は家族を殺したオーブ
>(つー考え方もアレなんですが)と連合に対する
>復讐の為にパイロットになった・・くらいの方が
>まだハッキリして良いのではなかったかな、とか
>思ったり。
たしかに。戦争反対と復讐的な側面が混ざってるからわかりにくいですよね。
シンの成長(「いいかげんで身勝手」からの脱却)に期待したいですね。
Posted by えみゅ at 2004年12月28日 06:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-11
Excerpt: PHASE-11 「選びし道」 2話連続の1話目?? アスラン、イザークとデイアッカと生身で再会!久々の3ショット、キターー!! ついでに、シンたちも出番ありです!(ぁ プラントに..
Weblog: + SERAらく日記 +
Tracked: 2004-12-25 19:44

第11話「選びし道」
Excerpt: 緒戦の思わぬ大敗を受けて、ブルーコスモスのメンバー達はジブリールに不満をぶつけていた。 「冗談ではないよ、ジブリール。鼻面に一発食らって撤退とは、君の描いたシナリオとはコメディなのかね。」 怒りに..
Weblog: 機動戦士銃自由種運命
Tracked: 2004-12-25 21:27

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第11話
Excerpt: 第11話「選びし道」 まず登場は、ジブリール。 「君の書いたシナリオはコメディなのかね?」 と、みんなに醜態を責められ、物に当たりちらすしかありません。 「戦いは続けますよ、以前のプランに戻し…、  ..
Weblog: enocci's salty blog
Tracked: 2004-12-25 21:36

機動戦士ガンダムSEED DESTINY #11「選びし道」
Excerpt:  …これほどまでに政治の場が物語に出てくるとは思いませんでした。今回、オーブ、連合、プラントそれぞれが会合や会議ばかりです。  カガリもずいぶん孤立してますね。そもそも、どんな政治家でももう少しブレ..
Weblog: アニメひとこと感想など
Tracked: 2004-12-25 23:25

感想文:機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE11
Excerpt: こんばんは。nasです。 今回は感想文「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第11話です。 今週は2話一挙放送だったのですが、感想文は1話ずつ書いていこうと思います。 そして今回か..
Weblog: みかん。
Tracked: 2004-12-26 00:05

ガンダム種運命11話
Excerpt: 最近気付いたんですが、運命って真剣に見るといろいろムカついたりヘコんだりするので、真面目に見るのはやめにしました。(え) ってわけで、感想いっきまーす{/hikari_blue/} 第11話「選び..
Weblog: HOME SWEET HOME
Tracked: 2004-12-26 02:15

ガンダムSEED DESTINY 11話感想 『選びし道』
Excerpt: DESTINYの問題点は“世界”の描写にあるのかもしれませんねぇ…。11話感想です。 ◆◆“世界”を描く展開が早すぎる◆◆ “個人”というミクロな視点での描写は10話で丹念に描かれたように秀逸だと思..
Weblog: とことん青春!〜種と鯉に魅せられて…〜
Tracked: 2004-12-26 03:52

機動戦士ガンダム SEED DESTINY 第11話 「選びし道」 感想
Excerpt: それぞれが、それぞれの思いを胸にこれから始まる戦争へ(第2クール)へ向けて心を きめた回でした。 そんな感じの第11回。 最初はブルコス陣営。 作戦の失敗の攻めを受けるジブリール。感情的になりまくっ..
Weblog: ガンダムな日々
Tracked: 2004-12-26 23:28

ガンダムSEED DESTINY 第11話 「選びし道」 感想
Excerpt: 大満足の1時間放送、何となく個人的に大きな流れが見えたような気がする今回、第13話予告のキラ&フリーダム復活に悶絶するかと思いました(つか、ほんとにフリーダムで出るんだ!、ならアークエンジェルもアリな..
Weblog: 蒼穹のぺうげおっと55
Tracked: 2004-12-27 01:00

今日の「ガンダムSEED DESTINY」11話。
Excerpt: クリスマス1時間SPの一本目。 単独の話ではあるんだけど2話連続放映で 政治劇・人物描写メインで次回が戦闘メイン、つーコトで どーも「Aパート」的な印象を持ってしまいましたが。 それでもやはり外せ..
Weblog: 今日のブログ 明日のグラブロFuyu Comi Mode
Tracked: 2004-12-27 02:05

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第11話
Excerpt: 【選びし道】 オーブの決意。 今回の大きな見所のひとつでした。 オーブとしての決意と、カガリの思いとはまるで正反対。 ユウナとウナトに無理やり誘導されいるようにしか見えない。 カガリ..
Weblog: Cosi Cosi
Tracked: 2004-12-28 09:55

PHASE-11 〜選びし道〜
Excerpt: 今回のクリスマスSP 2話放送分のうちの一話 PHASE−11「選びし道」のファンページをUP お暇な方は読まれてください。 ガンダムファンページ (PHASE−11 「ええ! 顔..
Weblog: ガンダムを語ろう
Tracked: 2004-12-30 12:42

デスティニー 第11話
Excerpt: やってきました。機動戦士ガンダムSEEDデスティニー冬の一時間スペシャル!!楽しみでした〜。 いろいろあったせいで遅れに遅れてしまいました、デスティニー鑑賞。しかし、昨日やっとの思いで観ることが..
Weblog: 或る漫画好きの観察日記
Tracked: 2004-12-30 20:43

ガンダムSEED DESTINY 第11話『選びし道』
Excerpt: 種運命スペシャル日です。わーい。 はい、主役はもうアスランで。 私はあんまり続編の新しいキャラとかに馴染めない人なんでこれはこれで大賛成なんですが。 イイイザークとアスラン(とディアッカ)の絡み..
Weblog: 真黒のガンダムSEED
Tracked: 2004-12-30 23:03


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。