ブロードバンド料金比較 楽天仕事市場 ブログマーケティングムシキング歌詞取り放題 そろそろIT系に転職しませんか?格安航空券を買うなら「空の旅.COM」

アットローンにまかせろ 日本最大のチケット売買サイト『チケット流通センター』ファイナル・ファンタジーXII 発売迫る!絶賛予約受付中 楽天フリマのアウトレット特集楽天ダウンロード

2004年12月23日

BECK MONGOLIAN CHOP SQUAD LIVE12「シークレットライブ」

脚本   小林治
絵コンテ 浜崎博嗣
演出   浜崎博嗣
作画監督 浜津武広
ダイブリとセッション?栄二かよ。
乗り気(?)なエディ。ケビンはキモい。
BECK関係者入場か。千葉に投げられるコユキ。
叫びだす群衆。おっこれEDじゃん。蒼く光り輝くダイブリメンバー。
聴き入る観衆。揺れる場内。最高のステージ。
真帆とコユキの横には映画監督ジム・ウォルシュが。ツアームービー撮ってるらしい。
ステージに上がる栄二。
竜介とのいきさつを知ってるマットはギターを燃やして「消えな!」と言う。
会場唖然。そしてマットに呼ばれるコユキ。
好きな曲を聞かれてムーンオンザウォーターと答える。
でも緊張しすぎて一回目は大失敗。(歌浪川さん本人だし)
2度目はちゃんと歌えた!エディたちも納得の様子。

俳優の息子、ヨシト登場。真帆と仲よさげで気になるコユキ。
今年は火曜コンテストに出られない斉藤さん。ブチギレてます。
泉との再会。コユキもふっ切れてる。
ダイブリのシークレットライブで歌ったことを誉められる。
成り行きで水着ショッピングに付き合うコユキ。彼氏と別れたことを告げる泉。
間。間。間。
「暗い話題はおしまい」二人で笑う。
学校のプール。去年と違って今度は泉と。真帆はコユキの事を好きだと言い始める泉。
「自分の気持ちに気づくのが遅かった」と敗北宣言。
突然響く歌声。真帆の「ムーンオンザウォーター」二人を見て泣きながら駆け出す。
歌姫エリカ・ブライン(24)の自殺。なんかとても重大そうな空気。

関連
BECK MONGOLIAN CHOP SQUAD LIVE11「Summer holiday」
posted by えみゅ at 02:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

BECK LIVE−12
Excerpt: ●ハロルド作石『BECK』1〜20巻(連載中)講談社月刊少年マガジン ※第26回(2002)講談社漫画賞受賞 【シークレットライブ】 蘭のバックアップで栄二のバンド『ベルアーム』がダイブ..
Weblog: Cosi Cosi
Tracked: 2004-12-24 11:58