ブロードバンド料金比較 楽天仕事市場 ブログマーケティングムシキング歌詞取り放題 そろそろIT系に転職しませんか?格安航空券を買うなら「空の旅.COM」

アットローンにまかせろ 日本最大のチケット売買サイト『チケット流通センター』ファイナル・ファンタジーXII 発売迫る!絶賛予約受付中 楽天フリマのアウトレット特集楽天ダウンロード

2004年12月04日

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-08「ジャンクション」

脚本   兵頭一歩、両澤千晶
絵コンテ 下田正美
演出   高田昌宏
作画監督 キャラクター、メカニック 鎌田祐輔(じゃんぐるじむ)
オーブへ到着。オーブ高官は何やら腹に一物ありそうだ。
カガリを出迎えハグするユウナ。といっても裏で何考えてるかわからんが。
被害少ない、って嘘みたい。マリューとバルトフェルドがチラリ。
アスラン(アレックス)に差を見せ付けるユウナ。カガリは俺のもの、か。
大西洋連邦との同盟?日米安保か。救済の名を借りた「Show the flag」ですな。
地球全土に伝わるザフト過激派によるあの凶行。確かに地球人が納得できるはずはない。
「現に事態を知ったデュランダル議長やミネルバのクルーは破砕作業に全力を挙げてくれたんだぞ!」だからってねえ…。それがexcuseになるかっちゅうと違うからね。
地球人からしたら自作自演の後始末としか見えないわけで。
世界を覆う怨嗟の声。そしてそれは怒りへと変わり、ブルーコスモスへの支持へ。
オノゴロ島、オーブ軍令部。新旧艦長の出会い。
マリューはマリア・ヴェルネスと名乗ってるのか。(タリア・グラディスと響きが似てる)
ザフト艦の修理、確かにまずそう。大西洋連邦に敵国指定されそうだ。
「いつだってそうだけど、先のことはわからないわ」
ええ、私もキシリア様が出演なさるとは夢にも思いませんでした。

上陸許可に喜ぶメイリンをはじめとするクルー。
故郷への上陸には複雑な思いなシン。妹の携帯を眺める。レイの脱ぎっぷりがいいな。
砂浜にキラを見つけるアスラン。ラクス細いな。
家を失った子どもたち。おい、トリィもいるよ。
まだ何と戦えばいいのかわからないアスラン。
(前回の「敵って誰だよ」ってのはかっこつけてたわけじゃなくて本音だったのね)
アスランに付き合えないことを謝るカガリ。
カガリは、痛みを分かち合うというのは報復に加担することではないと言う。
アスランはプラントへ戻ることを決める。
上陸許可が出ても射撃訓練で気を紛らわすシン。
照れながらアスランはカガリに指輪をはめる。二人のやり取りが初々しくていい。
そしてアスランは宇宙(そら)へ。
かつてシンが家族を失った場所。そこはきれいに舗装されモニュメントが立っていた。
慰霊碑を見つめていたキラ。そのキラと話すシン。そして歌いながら現れるラクス。
連合国は共同声明を出し、要求が受け入れられない場合、プラントを敵性国家と見なすと宣言。
慰霊碑に花を添えるラクス。そしてシンは二人に背を向け歩き出す。

ガンプラ劇場:1/100インパルスガンダムの変形・合体を実演。あと、SDガンダムフォースVSダークアクシズセットの宣伝。
どうでもいいけどインパルスに乗ってるシン、クールじゃねえだろ。「かっこいい」って意味かもしれんが。
今日のパスワード:N7F
プラントの平和、守り抜けゲイツ!(流石にきついぞ)

関連
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-07「混迷の大地」
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-09「驕れる牙」

収録巻:DVD第2巻(第5話、第6話、第7話、第8話収録)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY2巻


以下どうでもいい感想
今日の壁紙プレゼントイザディアだった(;゚∀゚)=3
キラが戦意喪失して人畜無害になってたのは大方の予想通りでしたな。
アスランが戦闘したことにも驚いてたようだし。
で、子どもにも偽名名乗るアスラン。国中の人が本名知ってるのでは?
つーか、重みランク:クルーゼの素顔>シャアの仮面>ゼクスの仮面>∞>アスランの偽名 という感じ?
(いや、比べるならシャアの偽名が妥当なんだろうけど、多分この作品でダカール演説があるとは思えんし。でもそれと比べてもまだ軽いよな。)
ユウナへの牽制を口にしつつ指輪をはめるってのは、アスランは超照れ屋ってことなんだろうけど、それにしても強引な展開。
アスラン死亡orアスランとカガリの対峙っていう展開が来そうだ。
今のところ
アスラン…主人公
シン…物語の撹乱役
カガリ…噛ませ犬
キラ&ラクス…半径5mの平和で満足する人々
って言う感じかな。印象だけど。
posted by えみゅ at 18:31| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(15) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>キラ&ラクス…半径5mの平和で満足する人々

すごく的を射たコメントでございます!
前作の格好いいキラとラクスはどこへ行っちゃったの!?って感じでした。
Posted by haruka at 2004年12月04日 21:32
ありがとうございます。
ほんとに燃え尽き状態のような気がしますね。>キラ&ラクス
また復活するエピソードに期待したいです。
Posted by えみゅ at 2004年12月04日 22:47
お邪魔します。
>キラ&ラクス…半径5mの平和で満足する人々
隠居状態のキラ&ラクス…確かに心配ではありますが、密かに準備は開始してるような気もします(どこかでダコスタ君が動いていたりとか)。
このままで終わるとは思えませんし、どのように復活するか楽しみではあります。
Posted by えのっち at 2004年12月05日 01:47
どうもです。
>密かに準備は開始してるような気もします
そう考えると、今回の慰霊碑参りも新たな戦いへ行く前のけじめのような意味合いととれますね。
ますますこれからの動きに注目ですね。
Posted by えみゅ at 2004年12月05日 02:48
はじめまして、おじゃまします。

>アスラン死亡orアスランとカガリの対峙っていう展開が来そうだ。

そうならないことを願ってはいるのですが、強引な展開はその暗示ととらえられなくもないですよね・・・。

TBさせていただきましたので、ご報告まで。
Posted by Jet_stream87 at 2004年12月05日 15:29
コメント&TBセンキュです。
ちょっと強引すぎて嫌な心配もしてしまいますね。
まあ、シンとアスランが同じところにいるといつまでたってもシンが目立たないっていうストーリー上の問題もあるのかもしれませんが。
Posted by えみゅ at 2004年12月05日 23:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1191596

この記事へのトラックバック

新 ガンダムSEED DESTINYを語る(12月4日1号)
Excerpt: 8話感想他 1.しょっぱなからマリューと虎さん さすが読みが深いですなお二人。コジローさんもモルゲンレーテに再就職。マリアさんなんて。。。マリューさん。 2.オーブは大西洋連邦より 状況的にカガリ..
Weblog: 新ちぇりーぶろぐ
Tracked: 2004-12-04 18:34

第8話「ジャンクション」
Excerpt: ミネルバはカガリを送り届けるため、オーブオノゴロ島に入港する。 「姫もまた面倒なもので帰国されましたな。」 「国家元首を送り届けてくれた船を冷たくあしらう訳にもいかない。今のところは」 家臣..
Weblog: 機動戦士銃自由種運命
Tracked: 2004-12-04 19:38

PHASE_08「ジャンクション」
Excerpt: 今日のPHASE_08、色々なポイントがあったと思います。 まずは終盤、キラとシンの接触。 今後の重要なポイントになるものと思います。OPでも見られるとおり。 ミネルバの滞在?期間次第ではもう一..
Weblog: Beautiful World
Tracked: 2004-12-04 19:58

【PHASE-08 ジャンクション】感想
Excerpt: ガンダムSEED DESTINY第8話「ジャンクション」の感想です。 今回一番印象に残ったことは、ミネルバクルーの私服が絶望的にダサかったことです。大変ショックを受けています。
Weblog: Gundam SEED Fun!!
Tracked: 2004-12-04 20:00

ガンダムSEED DESTINY 8話感想 『ジャンクション』
Excerpt: 初めてシンに感情移入できました。8話感想です。 ◆◆オーブが連合につく事の意味◆◆ オーブが連合につけば、シンの憎悪を更に煽り立てる事になるでしょう。 なぜなら、前作でオーブが連合につかなかった事..
Weblog: とことん青春!
Tracked: 2004-12-04 23:30

PHASE-8 ジャンクション
Excerpt: いつものオープニングとは違い、前回のおさらいも無くいきなり本題のミネルバのオーブ入港から入った第8話。 カガリを出迎えたのはオーブの政府関係者って、プラントや地球連合のシリアスな感じとは全く違い..
Weblog: ガンダムSEED WatchBlog
Tracked: 2004-12-04 23:32

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第8話
Excerpt: 第8話「ジャンクション」 オノゴロ島に入港するミネルバ。 「面倒なもので帰国される」と、オーブの皆さん。 「冷たくあしらうわけにもいきますまい…今は」 『今は』というのが、後にザフトと戦うという暗示で..
Weblog: enocci's salty blog
Tracked: 2004-12-05 01:41

種運命第8話感想
Excerpt: 思うんですけど、新聞に載るとき「ガンダムSEEDデスティニー」という風に、どうし
Weblog: なんかホラ、たくさんいろいろな方々なりふりかまわずいらっしゃい
Tracked: 2004-12-05 02:33

ガンダムSEED DESTINY 第8話
Excerpt: そういえば昨日は放送日でしたね。テレビつけていたら始まったんで、 いや??久しぶりに観たよ。もう第8話か・・・。 そもそも、第2話放送時に休日出勤で観れなかったんで(録画忘れた)、 ヤケを起こし..
Weblog: 雲の軌跡
Tracked: 2004-12-05 15:30

【ガンダムSEED DESTINY】PHASE-08 ジャンクション
Excerpt: ガンダムSEED DESTINY第8話【ジャンクション】の感想やあらすじ、関連記事はこちらにトラックバックしてください。 関連するホームページを公開したい方はコメント欄にどうぞ。もちろんこの記事に関..
Weblog: Gundam SEED Destiny TrackBackCenter
Tracked: 2004-12-05 18:49

機動戦士ガンダム SEED DESTINY 第08話 「ジャンクション」 感想
Excerpt: 今回は、キラ・アスランの会話あり、ラブコメあり、旧主人公・現主人公の接触ありと祭り要素 盛りだくさんの回でした。皆さん失神しないように。 なので、ストーリー追いは軽めにして、感想を多めに。 てか話は直..
Weblog: ガンダムな日々
Tracked: 2004-12-06 00:21

DESTINY PHASE-08
Excerpt: さて、PHASE-08となり物語も地球編の舞台は移り、”ミネルバ”も損傷箇所の修理を兼ね、要人たる”カガリ”の送り届ける為にオーブ領オノゴロ島に入港するところから始まりです、今回は戦闘..
Weblog: 創之介録物帳
Tracked: 2004-12-06 11:44

-PHASE 08- ジャンクション
Excerpt: ジャンクション  ━━ n. 接合(点,部), 連接, 接着; 連絡(駅); (川の)合流点; 【文法】連結 ちなみに暁の車やラクスの歌の編曲者の梶浦さんのHPは FictionJuncti..
Weblog: ガンダムを語ろう
Tracked: 2004-12-06 16:20

ガンダム繋がりなサイト様たちへ
Excerpt: 昨日  ガンダムSEEDディステニー〜初代を語る BLOGさん と くわしまにあ BLOGさん  そして ガンダムSEEDDESTINY情報局さん (情報系サイト) ..
Weblog: ガンダムを語ろう
Tracked: 2004-12-07 14:32

ガンダム繋がりなサイト様たちへ
Excerpt: 昨日  ガンダムSEEDディステニー〜初代を語る BLOGさん と くわしまにあ BLOGさん  そして ガンダムSEEDDESTINY情報局さん (情報系サイト) ..
Weblog: ガンダムを語ろう
Tracked: 2004-12-07 15:16


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。