ブロードバンド料金比較 楽天仕事市場 ブログマーケティングムシキング歌詞取り放題 そろそろIT系に転職しませんか?格安航空券を買うなら「空の旅.COM」

アットローンにまかせろ 日本最大のチケット売買サイト『チケット流通センター』ファイナル・ファンタジーXII 発売迫る!絶賛予約受付中 楽天フリマのアウトレット特集楽天ダウンロード

2004年11月29日

To Heart 〜Remember my memories〜 第6話「思い出の街、思い出の人」

脚本   叶希一
絵コンテ 別所誠人
演出   粟井重紀
作画監督 三崎雅也
志保の動きが気持ちいい。雅史のプロテスト。ヴィッセル神戸かよ。
OPで志保とレミィが仲よさげなのはやはり作者と絵師が一緒だから?
あかりにデコピン。かわいいなあ。
神戸まで遠出するのでマルチの説明書のコピーを渡される浩之。
ってか専門用語がない説明書ってありえんだろ。
電車酔いのマルチ。リアルだ。
あちゃー安易な地震ネタ。でも今回は間が悪かった。
不思議そうにマルチを見る母親も久川。関西人もう一人くらい雇え、と。
眼鏡抜き委員長。眼鏡なしがこんなに前面に出たらダメでしょ。
ゲームだって最後のほうにちょっと出てきただけなのに。
神戸復興話。ちょっと痛々しい。
父親、茶風林か。顔のイメージと違いすぎる。
もうチームメイト(?)に溶け込む雅史。浩之はちょっと(´・ω・`)
志保の努力+才能=雅史論。最後に茶化すのも志保らしい。
アイキャッチは委員長特別バージョン。(眼鏡アリ)

今度のアイキャッチは眼鏡なし委員長。なんか痕に出てきそう。
保科父の仕事って何なんだろう。手伝いたいと言っても拒否られる委員長。
マルチの充電。でも失敗して倒れこむマルチ。
お腹が空きすぎて先に出かける志保。この演技がヒグチエのよさだよ。
マルチを自分にも治せないかと長瀬主任に聞く浩之。
「できない、無理だ、私たちの仕事はそこからがスタートだよ」
わざとまぎらわしくしてるな、主任。
雅史のあかりへの微妙なアプローチ。
あかりは浩之のことが好きだと言うが、浩之の思いには疑問を持つ。
地震で家庭崩壊した保科家。「おとうさん」じゃなくて「おとん」が正しいのでは?
浩之と話して少しふっ切れた委員長。
浩之の思いがわからないまま、それでも待ち続けると決めるあかり。
あかりの手をひいて走り出す浩之。
マルチは浩之画像ブラクラに。

関連
To Heart 〜Remember my memories〜 第5話「越えるべき壁」


posted by えみゅ at 19:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。